日刊サイゾー トップ > 芸能  > 桐谷&三浦の結婚報道はデキレース!?

桐谷美玲と三浦翔平の“結婚報道”はデキレース!?「最終的に笑うのはバーニング」との声も……

桐谷美玲の公式インスタグラム(@mirei_kiritani_)より

 人気女優の桐谷美玲とイケメン俳優・三浦翔平に、結婚報道が飛び出した。スクープしたのはスポーツ報知とスポニチ。報知は早ければ三浦が30歳の誕生日を迎える6月3日にも婚姻届を提出すると報じており、スポニチは2人がすでにお互いの両親や仕事関係者に「6月に結婚します」と報告しているとし、こちらは三浦が撮影中ドラマのクランクアップ後、6月20日に結婚すると報じている。どちらにしても、6月結婚説が浮上したわけだが、キナ臭さも残っている。

 結婚報道でイニシアチブを取っているのは、桐谷の所属事務所ではなく、三浦が所属する「バーニングプロダクション」。百戦錬磨、言わずと知れた“芸能界のドン”が君臨する最強事務所だ。スポーツ紙記者の話。

「スクープしたのも、バーニングに最も近い報知とスポニチ。三浦にしてみれば、人気女優との結婚話はメリット以外の何ものでもありません。今回の結婚騒動には、何かバーニングの狙いがあるようにも感じられます」

 双方の事務所とも“6月結婚説”は否定しているが、三浦サイドは「結婚前提にお付き合いしていますが、まだ何も決まっておりません」と、前のめりになっている。

 同時に心配されるのが、桐谷の近況だ。もともと結婚願望が強く、先輩の堀北真希や黒木メイサが人気絶頂の中でゴールインしたこともあり「年明けから、特に結婚を意識している。最近も、あるドラマの主演オファーを断ったようだし、仕事をセーブし始めている。堀北のように、引退しようとしているのではないか」(前出・スポーツ紙記者)ともいわれる。週刊誌デスクが補足する。

「現在の桐谷さんは軽い“反抗期”。事務所よりも三浦さんの言葉に耳を傾けているようです。三浦さん=バーニングと考えるならば、すでに彼女はバーニングの支配下にあると言ってもいいでしょう」

“恋は盲目”というが、桐谷をこれまで手塩にかけて育ててきた所属事務所からすれば、たまったものではない。この手のパターンを何度も見てきたスポーツ紙デスクは「結婚するにしても破局するにしても、最終的に得をするのはバーニング」と断言する。

 ファンの心配をよそに、粛々とビジネスが繰り広げられているのだ。

最終更新:2018/05/22 08:00
こんな記事も読まれています

桐谷美玲と三浦翔平の“結婚報道”はデキレース!?「最終的に笑うのはバーニング」との声も……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

電気グルーヴ騒動を斬る!

 今年3月、コカインを使用したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕された電気グルーヴのピエ...
写真