日刊サイゾー トップ > 芸能  > たけしがファッション業界に参戦!

「服に興味がない」たけしがファッション業界に参戦! 愛人女性の入れ知恵か!?

 ビートたけしが、ファッションブランド「キタノブルー(KITANOBLUE)」を立ち上げた。たけしはプロデューサーという立ち位置で、運営するのは同ブランドのために設立されたアパレルメーカーの「GONZO」。社長は、たけし軍団の無法松が務める。

 同ブランドはメンズのカジュアルウエアを中心に、ゴルフウエアやバッグ、帽子などの小物を展開。気になる値段は、たけし本人が描いた絵を裏地に使ったジャケットが7万円、たけしのギャグである「コマネチ」のシルエットを刺しゅうしたポロシャツが1万8,000円。Tシャツは9,800円からで、ジーンズは2万4,000円からの価格帯だ。

 17日に行われたお披露目イベントで、プライスタグの付いたサンプルを見たたけしは「思った以上に高いな(笑)」と感想。仕切り直して「でも、洗っても色落ちしないんだろ? 『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ系)で作ったトレーナーは色落ちして困るって評判が悪かったから、しっかり頼むよ!」と、無法松社長にエールを送った。

 イベントを取材したスポーツ紙記者は「ぶっちゃけ、現場記者の間では『高っ!』『誰が買うんだよ~』という声しか出ませんでしたね(笑)」と告白。

 そもそもたけしは盟友の所ジョージと違い、服装には無頓着で、お世辞にもファッションセンスがある方ではない。「おそらく、軍団メンバーの無法松に頼まれて、ひと肌脱いだのでしょう」とはワイドショー関係者。

 それよりも気になるのが、ここにきてたけしがライセンスビジネスに精力的になっている点だ。

 前出スポーツ紙記者は「名前を貸すライセンスビジネスほど、楽な商売はないですからね。映画や番組出演で得られる労働の対価とは違う。マスコミの間では、たけしの愛人とされる元ホステス女性・Xさんの入れ知恵ではないか? とウワサされていますよ」と話す。

「KITANOBLUE」は、ストリートを席巻できるか?

最終更新:2018/05/22 12:00

「服に興味がない」たけしがファッション業界に参戦! 愛人女性の入れ知恵か!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

戸田恵梨香、イケメン俳優と密会

 令和初となるNHK朝の連続テレビ小説『スカ...…
写真
インタビュー

『i-新聞記者』忖度とどう闘う?

<前編はこちらから>  11月15日(金)公開のドキュメンタリー映画『i-新聞記者ド...
写真