日刊サイゾー トップ > 芸能  > 広瀬アリス“彼氏”の存在が足枷に?

広瀬アリス、大ブレークを阻害しかねない“熱愛彼氏”の存在

広瀬アリス公式Twitter(@Alice1211_Mg)より

 広瀬アリスが10日に都内で開かれた『COTTON USA AWARD 2018』授賞式の際の囲み取材で、プロバスケットボール・Bリーグのアルバルク東京に所属する田中大貴選手との交際について、「楽しくやってます」と継続していることを認めてしまった。2人は、昨年2月に「週刊文春」(文藝春秋)で熱愛が報じられていた。これは、現在仕事が順調なアリスにとって、“致命傷”とならないだろうか?

 昨年スキャンダルが出た際、アリスの所属事務所は、2016年12月から交際していることをあっさり認めた。ただ、当時アリスは、まだブレークする前で、“広瀬すずの姉”とのイメージが強く、それほど問題にはならなかった。

 ところが、アリスはその後に出演したNHK連続ドラマ小説『わろてんか』で、気の強い女芸人・リリコ役を演じて注目を集め、ブレークを果たした。「LINEバイト」などCMオファーが殺到。2月に全国公開された映画『巫女っちゃけん。』では主演を務め、4月期の連続ドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)では、主演・吉高由里子の妹役でレギュラー出演するなど絶好調。これまで、常に妹・すずの後塵を拝してきたが、大ブレークできるかどうか、いまが非常に大事な時期だ。

「タイミングが悪すぎますね。これが芸能界での地位をすでに確立し、年齢的に成熟したタレントならともかく、アリスはまだ23歳。ここで一気に駆け上がるかどうかで、彼女のタレント人生が左右されます。そんないちばん大事なときに、1年半も付き合ってる彼氏がいると、自ら認めてしまっては、急ブレーキがかかってしまいかねません。アリスは演技力で勝負しているわけではないですし、その支持層は大方男性。しかも、失礼ながら、一般的にはバスケ選手は『ちゃらい』イメージがあって、人気急降下につながってしまうかもしれませんね。ガードしなかった事務所側にも、問題があるのではないでしょうか?」(芸能プロ関係者)

 アリスもまだ遊びたい盛りの年齢で、“彼氏あり”をつい口走ったのかもしれないが、タレントは“人気商売”。せっかく“超売れっ子”であるすずの域に迫るチャンスが到来したのに、この“失言”が響かなければいいのだが……。
(文=田中七男)

最終更新:2018/05/24 20:00

広瀬アリス、大ブレークを阻害しかねない“熱愛彼氏”の存在のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

戸田恵梨香、イケメン俳優と密会

 令和初となるNHK朝の連続テレビ小説『スカ...…
写真
インタビュー

超問題作で大型新人監督がデビュー!!

 障害を抱えた兄妹が、犯罪に手を染めることで生きていく。片山慎三監督のデビュー作『岬...
写真