日刊サイゾー トップ > 芸能  > 楽天・松井“熱愛”に関係者あきれ顔

楽天・松井裕樹&石橋杏奈“熱愛発覚”に関係者あきれ顔「タイミング悪すぎた……」

東北楽天ゴールデンイーグルスのオフィシャルサイトより

 プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの松井裕樹投手と、女優の石橋杏奈が真剣交際していることが11日、一部スポーツ紙と「週刊女性PRIME」で報じられた。

 だが、球界関係者の間では「あまりにもタイミングが悪すぎる」とあきれ顔の者が続出しているという。

 11日発行の「サンケイスポーツ」によると、2人は昨年、共通の知人を介して知り合い意気投合。今年3月には都内でのデートの目撃談があったという。

「年齢は松井の方が3歳下ですが、桐光学園高時代に甲子園で活躍した経歴の持ち主で、野球日本代表“侍ジャパン”にも選ばれるなど、将来を嘱望されている選手。石橋も映画やドラマだけでなくコント番組などで演技力を磨いている。お似合いのカップルでしょうね」(芸能関係者)

 ともに独身で、松井は過去に球界内で「在京キー局アナウンサーとの熱愛、結婚が秒読み」という情報も流れていたようだが、フタを開ければ、さらにその上を行く女優との交際は立派だ。しかし、球界関係者は「松井、石橋どちら側からの情報で今回の報道が出たのかはわからないが、松井にとっては、かなりバツが悪い」と苦笑する。

 チームでは抑えを任され、昨年まで3年連続でシーズン30セーブをマークした松井だが、今季は開幕から調子が上がらず、ここまで24試合に登板して0勝5敗2セーブ、防御率は5.01。節目の通算100セーブまであと2としているが、梨田昌孝監督は「彼本来の球ではない」として、6月7日に1軍登録を抹消、現在は2軍で調整中の身だ。

「しかも、松井の不調に合わせるようにチームは現在19勝38敗の借金19。クライマックスシリーズ進出の3位までは11ゲーム差をつけられるなど、目も当てられない惨状で梨田監督のシーズン途中の休養もささやかれているほど。その状況でプライベートで熱愛発覚なんて出れば、ファンはもちろん、チーム関係者からも総スカンを食らう可能性は高い」(前出関係者)

 しばらくは、ひっそりと愛を育むしかなさそうだ。

最終更新:2018/06/11 16:00
こんな記事も読まれています

楽天・松井裕樹&石橋杏奈“熱愛発覚”に関係者あきれ顔「タイミング悪すぎた……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

進次郎をダメにした記者と永田町

今週の注目記事・第1位「菅原一秀経産相『秘書給...…
写真
インタビュー

2019年注目すべきメジャー洋画!!

 あけましておめでとうございます。お正月休みには、たっぷり映画を楽しみたいという方が...
写真