日刊サイゾー トップ > 芸能  > 水原希子「加工がヘタ」と失笑の嵐

水原希子“奇抜ファッションでキメポーズ”画像をアップするも、「画像加工が酷すぎ」と失笑の嵐!

水原希子公式Instagramより

 モデルで女優の水原希子が、自身のInstagramにアップしたド派手画像が話題となっていた。

 6月9日、大阪にあるドン・キホーテ新世界店にて行われた自身のオリジナルブランド「OK」のイベントに出演した水原。その際、自身がデザインした黒のチェック柄のワンピースにベージュのビキニがプリントされた服を着て登場したよう。10日には、通天閣をバックにその服を着た水原が映る画像を自身のInstagramにアップ。「おおきに。サイバーギャル in 通天閣」というコメントが添えられていた。

 これを見たファンは「カッコいい!」「スタイル抜群!」といった絶賛するコメントが上がっていたほか、海外のファンからも「Amazing!」「OMG!! You Are Sooo Cutee!」との声も上がっていた。

 しかし一方で、これを見た一般人からは、水原に対して失笑の声が上がっているという。

「一般人からは『太ももが長すぎる!』『靴が大きすぎてバランス変だ!』『足首が細すぎる』という指摘が殺到。『水原の画像加工が下手すぎる!』『誰かうまい画像加工の仕方教えてやれよ!』と失笑の嵐が巻き起こっていました。また、加工によってバランスが悪くなり人間には見えないとのことで『宇宙人(笑)!』『リアル『アバター』発見!(笑)』と水原さんを揶揄する声も上がっていましたね」(芸能記者)

 また、この奇抜ファッションで大阪の街を観光したことにも批判の声が上がっているという。 

「この画像は妹の水原佑果と大阪市内を観光した際に撮った画像のようなのですが、画像をよく見ると、周りの観光客が奇抜なファッションの水原さんをガン見している。これに対しても、『また、こんな品のないカッコして……』と苦言を呈する人が続出。『そういう常識から逸脱している行為が嫌われる原因なのに……本人が気付いてないってところがイタい』との指摘も。水原さんのInstagramではファンが絶賛していますが、ネット全体で見ると批判の声ばかり。今まで、アート表現として股間写真やトイレ写真などで批判を浴び、黒歴史がたくさんある水原さんですが、またひとつ歴史が増えたようです(笑)」(同)

 水原のセンスが一般人にも伝わるのは、まだまだ先のようだ。

最終更新:2018/06/12 23:30
こんな記事も読まれています

水原希子“奇抜ファッションでキメポーズ”画像をアップするも、「画像加工が酷すぎ」と失笑の嵐!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

ラグビーW杯、NZの魅力とは?

 空前絶後の盛り上がりを見せているラグビーW...…
写真
インタビュー

御茶海マミの“リアル地下ドル”事情

 昨年度の総ライブ出演本数140本(!?)地下アイドル界でも異例の精力的なペースで活...
写真