日刊サイゾー トップ > エンタメ  > ベッキー熱愛成就のカギはイチロー!?

ベッキー、“今カレ”片岡コーチとの熱愛成就のカギは「イチロー次第」!?

ベッキー公式インスタグラム(@becky_dayo)より

 読売巨人軍の片岡治大2軍コーチとの熱愛が発覚したタレントのベッキーが26日、自身のインスタグラムを更新、「ゆっくりと、しっかりと、歩んでいきます」と心境を綴った。

 球界きってのイケメンコーチと、一時は“ゲス不倫”で追い込まれながらも芸能界で活動する著名タレントのカップルには、多くの球界関係者からは「いつからあの2人はデキていたのか。現役を辞めているのにベッキーと付き合えるなんて、あり得ない!」などと、驚愕と羨望の声が上がっていたという。

 もっとも、気が早い同業者からは早くも“今オフ結婚”に期待を寄せる者もおり、フリーアナウンサーの宮根誠司は『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で「ひょっとしたら、(今年の)オフに結婚なんてこともあるかもしれない」と言及したほどだ。

 一方で、球界関係者の間で話題になっているのは2人がゴールインまでたどり着けるかどうかのカギを、あの超大物球界人が「握っているのでは?」ということだ。その人物とは、メジャーリーグ・マリナーズの会長付特別補佐を務めるイチローだ。

「イチローは以前、ベッキーがゲスの極み乙女。・川谷絵音と大変だった時期に『ベッキーは大丈夫なのか?』と芸能関係者に聞いて回り、最終的に笑福亭鶴瓶が主催の形で、2人が出席する食事会を開催。当時の対応に、ベッキーも後にバラエティー番組で感謝の言葉を残しています。となれば当然、今回の交際についてもなんらかの形で報告しているはず。野球界のしきたりや、野球指導者の妻の立ち居振る舞いについて、いろいろアドバイスを送ってくれるでしょう。イチローが、同じ“俊足巧打タイプ”だった片岡をどう評価しているのかも気になりますね」

 ベッキーとしては、またとないイケメン指導者との恋を成就させるべく、イチローという強力な援護射撃を得て前に進むしかない!?

最終更新:2018/06/27 17:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed