日刊サイゾー トップ > 芸能  > こじはるの“ブランド”に不安の声

元AKB48・小嶋陽菜の“ファッションブランド立ち上げ”は大丈夫? 「過去の失敗に学んでない」の声も……

「Her lip to」公式サイトより

 元AKB48の小嶋陽菜が自身が企画、プロデュースするブランド「Her lip to」(ハーリップトゥー)を立ち上げた。隔週で新商品を発売していくという。

“今、私着たい服”をコンセプトにブランドを展開。小嶋は「日常に溶け込む程良くドラマティックな服”が、私が提案するHer lip toらしさかなと思っています」と挨拶している。彼女と同じ、アラサー世代をターゲットにしているようだが、早くも芸能関係者は「過去の失敗をまったく学んでいない……どうなっているのか……」とあきれ顔だ。

「過去には篠田麻里子が自身のブランド『ricori』を立ち上げましたが、その後倒産。その前には若槻千夏が参加していたブランド『WC』から撤退。佐々木希も同様の事業を展開しようとして、失敗している。小嶋は先日、IT系会社の社長との熱愛が報じられたばかりだが、無理して事業に失敗すれば当然、交際や結婚にも大きな影響が出かねない。立ち上げたばかりで申し訳ないが、止めさせるのが一番無難だと思いますけどね」

 近年だけでも、こうしたタレントのファッションブランドは失敗続き。小嶋のブランドは「事業の責任者は所属事務所の幹部が務めるので信用性はある。後は本人が積極的に衣装をテレビやイベントなどで着てプロモーションできるか。流行りのファッションショーで自らモデルとして着用してランウェイを歩いて宣伝するのも1つ。要はどこまで“こじはるブランド”を世間一般に浸透させて、それを確立させられるかにかかっている。本人が本業の片手間にやるレベルで考えていたら、厳しいでしょうね」という。

 女の子の憧れでもあるファッションブランド業で勝負するなら、それなりの覚悟を持ってやってほしいものだが、果たして……。

最終更新:2018/06/29 19:30

元AKB48・小嶋陽菜の“ファッションブランド立ち上げ”は大丈夫? 「過去の失敗に学んでない」の声も……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

動機なき連続殺人鬼の記録映画

 一部のマニアのみに知られていた「封印映画」...…
写真
インタビュー

片山監督推薦の“韓国サスペンス作品”

――近年『新感染』『神と共に』など、国内でもメガヒット作を連発している韓国映画。そし...
写真