日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 石橋貴明「スポーツに強い」主張成功

石橋貴明、W杯日本代表・長谷部の“骨折スクープ”に関係者驚愕!「スポーツに強い」アピール大成功

石橋貴明

 お笑いコンビ、とんねるずの石橋貴明が『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)で、サッカーロシアW杯日本代表MF・長谷部誠選手が「骨折していた」と明かした。

 石橋によると、長谷部はベルギー戦で腰の骨を折ったといい、フェライニとヘディングで競った際に負傷していたことも明かした。

 この日、ラテ欄には「緊急生放送!小柳ルミ子とW杯を大激論の40分!!」と記されていた。スポーツ紙デスクは「長谷部に加え、元日本代表の中田英寿氏と食事して『取材してきた』と生放送で言ってのけ、さらにスクープまで出した。これはもう、お見事としか言いようがない」と白旗を揚げる。

「とにかく“スポーツに強い石橋”を、世間はもちろん、業界関係者にもアピールできたのは大きい。また、そういった話題を長谷部と話せる間柄であることも知れ渡った。間違いなく、今後のスポーツ系番組の特番を狙っての布石と見ていいでしょうね」(芸能関係者)

 もっとも、石橋が強いのはサッカーだけでなく「プロ野球、メジャーリーグ、テニス、ゴルフなど多ジャンル。先日も、わざわざ大阪までオールスターゲームを見に行ったと聞いているし、レギュラー番組が減った分の時間を有効活用している」(同)。

 長年にわたって芸能界のトップに君臨し続けてきたベテランは、ゴールデンでのレギュラーを失ってもタダでは起きないということか。

最終更新:2018/07/19 10:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed