日刊サイゾー トップ > 芸能  > サッカー乾貴士にバラエティー熱視線

サッカー日本代表“バラエティー枠”は槙野と乾の取り合いか!?

フジテレビ系『ダウンタウンなう』番組公式Twitter(@cx_downtownnow)より

 サッカーロシアW杯日本代表MF・乾貴士の“トーク力”に、バラエティー番組関係者が熱視線を送っている。

 20日、乾はダウンタウンがMCを務めるトークバラエティー『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。日本代表やワールドカップ本大会の舞台裏を赤裸々に明かした。また、サムライブルーの“素顔”にも触れ、岡崎慎司が「エロい」という話や、キャプテンを務めた長谷部誠の人格者ぶりなどを語った。

 その上で、ゲスト出演していたAKB48の峯岸みなみに触れ「坊主にした印象が強い」とチクリ。乾の背番号が記されたユニホーム姿の峯岸も、これには苦笑いするほかなかったが、バラエティー番組を手掛ける某放送作家は「本職のサッカーの話になると、理路整然と語れるのはさすが。自分の頭の中で整理して口にできるアスリートは、実はそれほど多くない」と感心する。

 また、同作家は峯岸をイジったくだりを高評価。「初対面だったようだけど、アイドル相手に緊張もせずに笑いを取れるトークはなかなかできるものではない」と絶賛する。

 そもそも、サッカー日本代表経験者では武田修宏や北澤豪、松木安太郎などJリーグ創設期を支えた“古株”ばかりがスポーツバラエティ番組を席巻。近年はここに槙野智章が入るようになってきたが「間違いなく乾も参戦できる。東京五輪前の同様の番組だと、槙野と乾が席の奪い合いになる可能性も十分ある」(同)という。

 前評判が悪い中、決勝トーナメントまで進んだサムライブルーの思わぬ“副産物”は、こうした部分にも見られるのだ。

最終更新:2018/07/24 22:30

サッカー日本代表“バラエティー枠”は槙野と乾の取り合いか!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

菅首相NHK“事実上国営放送化”でメディア掌握か

 今週の注目記事・第1位「GoToズサン運営...…
写真
インタビュー

鉄道で迫ったシベリア抑留の真実

 『桶川ストーカー殺人事件』『殺人犯はそこにいる』(新潮文庫)、『「南京事件」を調査...
写真