日刊サイゾー トップ > 芸能  > 森泉が描く“新たなママタレ像”

森泉、出産即仕事復帰で描く“新たなママタレ像”武器は「下ネタとタメ口」

オスカープロモーション公式サイトより

「彼女は美人なのに下ネタもいける数少ないモデルで、しかも一般人と結婚・出産したことで好感度も上がりましたから、またひとり強力な“ママタレ”が誕生したんじゃないでしょうか」(テレビ局関係者)

 先月19日に第一子となる女の子を出産したタレントの森泉。出産してまだひと月だが、すでに現場復帰も果たしている。

「それも、彼女の意思だそうです。もともと結婚願望がなかった彼女が結婚を決意したときも『今までもこれからも好きなことしかやらない!』と宣言してたそうです。それはつまり、すべて自分の思ったとおりに行動したいということです。基本的には事務所も彼女の好きなようにさせてるようですよ。その方が彼女の魅力が引き出されるのも事務所も分かってるんでしょう」(芸能事務所関係者)

 確かに、芸能界でも有数の裕福な家庭に生まれて、タメ口でも不思議と好感度が高いというのが森泉の魅力のひとつでもある。

「彼女のことは、レギュラー番組を数多く持つくりぃむしちゅーの上田晋也さんも高評価してますし、出産直後に会った人には、今後の仕事についても『ドラマ以外ならやるかな』と話しているので、今後は好きなファッション関係と番組でもやっているDIY関係の仕事を増やしていく方向のようです」(同)

 ママタレ業界にも、新しい風が吹きそうだ。

最終更新:2018/07/26 17:00

森泉、出産即仕事復帰で描く“新たなママタレ像”武器は「下ネタとタメ口」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

注目のバディムービー2本レビュー

 ひとりでは事件は何も起きないが、価値観...…
写真
インタビュー

ブレイク間近、アインシュタイン登場

 関西ではすでに和牛やアキナと並び、抜群の人気を誇るアインシュタイン。そして現在、ボ...
写真