日刊サイゾー トップ > 芸能  > 上野樹里は「めんどくさい人」!?

上野樹里“女優評価”は抜群も、現場が敬遠するワケとは?「めんどくさい人」と……

上野樹里 公式インスタグラム(@_juri_art_)より

 ドラマや映画で好演技を見せる女優の上野樹里。ところが、これとは対照的に、ある理由で関係者からは敬遠されがちだという。

 代表作のドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)をはじめ、数々の作品で主演を張るなど、演技派女優として成長を続けている上野。

「彼女がいいのは、主演のみならず2〜3番手でも味のある演技をしてくれるところ。キャスティングをする上でも、候補者としてよく名前が挙がる役者の1人です」(映画関係者)と、現場での評判はすこぶるいい。

 その一方で、彼女を敬遠する関係者もいるようだ。別の映画関係者が声を潜めて明かす。

「実はインタビュー取材の内容に、結構厳しいんです。今どき珍しく、内容もすべて事前に事務所ではなく本人が目を通すことが必須で、少しでも意図した内容でなければ、直接担当ディレクターに連絡を取り、再度自分の口で説明することも。熱心にプロモーションに協力するのはいいですが、反対に『めんどくさい人……』と判断する人もいる。スタッフ、報道関係者が、そうした彼女のこだわりをどう判断するのかは難しいところですね」

 かつては女優ならカメラの前で芝居だけしていればよかったが、現代ではプロモーション稼働も立派な仕事のひとつ。昔かたぎの上野のやり方は、通用しなくなりつつある?

最終更新:2018/08/09 10:23

上野樹里“女優評価”は抜群も、現場が敬遠するワケとは?「めんどくさい人」と……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

40バイト芸人のふとした“オチ”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

百田尚樹の“変節”読み解く

 『永遠の0』(講談社文庫/単行本は太田出版、2006年)などで知られる小説家であり...
写真