日刊サイゾー トップ > 芸能  > 女性芸能人の“おひとりさま”事情

有村架純「5キロウォーク」だけじゃない! 女性芸能人たちの“おひとりさま”事情

有村架純 公式インスタグラム(@kasumi_arimura.official)より

 女優の有村架純の「5キロウォーク」を、「女性自身」(光文社)のウェブサイトが報じている。食事会のあとに、タクシーを拾わず自宅までの約5キロの道のりを一人で歩いて帰った。有村にとってこの時間は、物思いにふけるなどイマジネーションを喚起させるために重要な時間であるという。

 こうした「一人の時間」を大切にする女性芸能人は少なくない。

「意外と多いのが一人飲みですね。女優の吉高由里子は、よく一人で飲み歩いているようです。おしゃれなショットバーよりは、場末の焼き鳥屋でハイボール片手に飲むのが好きなようで“オジサン気質”だといえるでしょう。さらに隣のお客さんと話し込むこともあるといいますね。年齢非公表のミステリアスな女優である吉田羊も一人飲み好き。ハシゴ酒が得意なようで、何軒も飲み歩くようで、事務所から“外飲み禁止令”が出されたほどです」(芸能ライター)

 さらに、お酒以外のジャンルでも「おひとりさま」を好む女性芸能人たちがいる。

「女優の志田未来はディズニー好きとして知られ、休みの日は一人でディズニーランドへ出かけるようです。友人と歩調を合わせるよりは、自分一人でディズニーの世界を楽しみたいのかもしれません。桐谷美玲は結婚前は、よく一人カラオケに行っていたようです。理由はストレス解消だとか。同じく結婚前の堀北真希や、多部未華子も一人行動が好きなようで、ラーメン屋や牛丼屋にふらりと立ち寄るようです」(同)

 女性芸能人たちにとって、一人行動は、忙しい合間に一息つける貴重な時間といえるかもしれない。東京ならばカウンターで偶然隣り合った相手が女優、といったラッキーに遭遇する可能性もありそうだ。
(文=平田宏利)

最終更新:2018/08/20 12:02
こんな記事も読まれています

有村架純「5キロウォーク」だけじゃない! 女性芸能人たちの“おひとりさま”事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

誤報と偽ニュースの狭間に【前編】

 作家・塩田武士が元気だ。グリコ・森永事件をモチーフに大胆な作劇で話題をさらった『罪...
写真