日刊サイゾー トップ > 芸能  > 華原朋美、激太りに心配の声……

華原朋美、たった1カ月で容姿激変!「相当なダメージ受けてる」「これは引退したほうがいい……」の声

華原朋美

 歌手でタレントの華原朋美が、「女性自身」(光文社)のインタビューで「引退を考えている」と明かし、話題になっている。

 記事によると、華原が引退を考え始めた要因となったのは、事務所のスタッフとの信頼関係が崩れたことだそうだ。

 華原は6月28日に自身のTwitterにて、かつての恋人でプロデューサーだった小室哲哉が27日に発売したベストアルバム『TETSUYA KOMURO ARCHIVES』について「明日買いに行きます」とツイートしたのだが、それを事務所のスタッフから注意を受けてしまった。事務所のスタッフとしては「まだ小室に未練があるのか?」と考えての注意だったかもしれない。しかし、華原は自分が発言することで販売促進になればいいと思ってしたとのことで、その気持ちが事務所のスタッフに伝わらなかったのが相当ショックだったようだ。

 現在、事務所と話し合いを進めているという華原。インタビューでは、「信頼関係がない中で仕事を続けていくのは難しいと思います。でも一方で今の事務所の社長には本当にお世話になってきましたし、他の事務所に移籍する気はありません。そういう恩を仇で返すようなマネは絶対にしたくない。だから私も話し合いがうまくいけばいいと思います。もっと私を信じてほしい……」と答えていた。

 これに対し、ネットは「引退したほうがいい」との声ばかりが上がっているが、芸能記者は次のように語る。

「世間が引退を勧める理由として、今回記事で公開された華原さんの容姿が、Twitterを閉鎖するときに投稿した写真とは別人のようにふっくらしてしまったことにあるようです。たった1カ月ほどの短い休養期間での激変ぶりに、『これは、相当な精神的なダメージを受けているのでは?』とネットでは思われたようですね。過去にも薬物中毒になったり激太りなどを報道され、精神面が弱いというイメージが先行している華原さんですから、ファンも心配になるのは仕方ないですよね」

 記事の最後では、引退したとしても、歌は続けたいという意思を見せていた華原。再び元気な姿を見せてほしいものだ。

最終更新:2018/08/23 09:35
こんな記事も読まれています

華原朋美、たった1カ月で容姿激変!「相当なダメージ受けてる」「これは引退したほうがいい……」の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

瓜田純士の夫婦喧嘩が映画で解決!?

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(38)が、愛妻と共に映画の感想を語り合う不定...
写真