日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > シャ乱Qまことの加護擁護に感無量

加護亜依、12年ぶりにハロプロコンサート復帰! シャ乱Q・まこと「加護ちゃん悪くない」に感無量

加護亜衣公式ブログより

 12年ぶりに古巣・ハロー!プロジェクトのステージに戻ってくるということで注目を集めていた、元モーニング娘。の加護亜依。8月25日と26日に東京・中野サンプラザで行われたコンサートツアー「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER 〜ALL FOR ONE〜/〜ONE FOR ALL〜」に出演し、ファンの前で元気に懐かしの曲を歌う姿を披露した。

 加護は25日には後藤真希、26日には保田圭、吉澤ひとみといった懐かしの面々と共演。保田と吉澤とは3人でモーニング娘。の『AS FOR ONE DAY』と『I WISH』を披露。昔と変わらぬキュートな歌声で、旧来のファンから新規のファンまでを熱狂させた。またこのツアーには市井紗耶香も参加しており、こちらも5日と6日に18年ぶりにファンの前で往年のヒット曲を歌って話題となっている。

 加護といえば、2006年と07年、2度にわたる未成年喫煙が報じられ、当時所属していたアップフロントエージェンシー(現・アップフロントプロモーション)から契約解除に。そこからはOGが集まる歌番組どころかイベントにもまったく呼んでもらえず、事実上の“出禁OG”となっていた過去がある。

「数いるモーニング娘。卒業メンバーの中で本当に出禁状態だったのは、ユニット内恋愛でアイドル活動をやめてしまった市井紗耶香と、2度の喫煙&年上男性との温泉宿泊という大きなスキャンダルを起こした加護だけ。今回、20周年というメモリアルイヤーを迎えるにあたり、事務所が卒業メンバー全員に声をかけたそうですが、この出禁OGたちの復活には、敏腕社長と名高いアップフロントプロモーション社長の西口氏の力が大きく働いたと、業界ではいわれています」(芸能事務所関係者)

 26日は司会を務めるシャ乱Qのまこと、加護、保田、吉澤の4人でのトークがあり、加護は吉澤と保田に「おかえり」と言われて笑顔に。自身の復活については「遠回りしてきました」という表現をしながらも、ファンに「ただいま!」と満面の笑みを見せた。また、まことが加護に対し、「加護ちゃんに責任ない。子どもだったんだったから」「僕らは加護ちゃんの味方ですよ」と語りかけるという心温まる場面もあった。


12
こんな記事も読まれています

加護亜依、12年ぶりにハロプロコンサート復帰! シャ乱Q・まこと「加護ちゃん悪くない」に感無量のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

アメフトを見れば国の内情が分かる!?

 今、日本で最も注目を集めている競技といえば、アメリカンフットボールで間違いないだろ...
写真