日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > シャ乱Qまことの加護擁護に感無量

加護亜依、12年ぶりにハロプロコンサート復帰! シャ乱Q・まこと「加護ちゃん悪くない」に感無量

 このまさかの復活に、加護本人の中にも万感の思いがあったようで、加護は28日のブログで久しぶりだった仲間たちと会えた喜びをつぶさに記載。吉澤については「リハーサルの日、スタジオに入るなりよしこが『あいぼーーーん!』ってぎゅーーーーーーーって抱きしめてくれた。これだけで12年の月日がきゅって、当時に戻った!今回の発表のあと、真っ先に連絡くれたのもよしこだった」と感謝を表明。さらに保田についても「圭ちゃんは『加護ちゃん!』ってまるで一週間ぶりくらいのような感じで普通に話をしてくれて、その普通が私はとても嬉しかった!」。

 過去、加護の教育係だった後藤については特別な感情があったようで「本番当日 私がリハーサルで歌い終わると袖から『あいぼーん!』って聞いた事ある声。振り向くと、そこにごっちんがいた。」「もう、その姿を見ただけで嬉しくて崩れ落ちました。ごっちんの事、忘れた時なんてなかったからずっと。。。だってずっとずっと大好きなんだもん。ごっちんとは、思い出がありすぎるよ。。。」と溢れる想いをつづっている。

 やっと大切なホームに帰ってこられた加護。今後はOGが集合する音楽番組などに出演し、全国のファンに元気な姿を見せてくれることもあるかもしれない。

最終更新:2018/08/31 13:00
12

加護亜依、12年ぶりにハロプロコンサート復帰! シャ乱Q・まこと「加護ちゃん悪くない」に感無量のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

人種差別横行のハリウッドに変化

 ロブ・シュナイダーのスタンダップコメディ・...…
写真
インタビュー

末吉9太郎が語る自粛中のオタク

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、「自粛」の名の下にエンタメ界ではコンサートやイベ...
写真