日刊サイゾー トップ > 芸能  > りゅうちぇるは「芸人から評判が悪い」

りゅうちぇる「タトゥー公開→大炎上」も計算ずく!? 人気凋落のワケは「お笑い芸人からの評判が悪い」

りゅうちぇる

 タレントのりゅうちぇるが、自身のインスタグラムのストーリー機能において、妻でタレントのぺこと、7月に生まれた長男・リンク君の名前を両肩に刻んだタトゥーを披露し、大きな議論を呼んだ。

 ネットでは「印象が良くない」「何十年先のこととか考えてないのか」「嫌な気持ちになるから、これから外で肩を出さないで欲しい」といった批判的な意見が噴出。これに対してりゅうちぇるは「結婚する前の3年前から決めてました。その3年でたくさん考えてそれなりの覚悟で入れました」と反論していた。

 芸能界からは、お笑い芸人・ダウンタウンの松本人志が「(りゅうちぇるは)恨みつらみを言ってもしょうがない。だったら最初から出すなよっていう話」とコメント、HKT48の指原莉乃も「批判の声もあるのももちろん当たり前。(反論は)言わなくてもよかった」とりゅうちぇるに否定的な意見を述べた。

 そんな逆風の中にあるりゅうちぇるについて、芸能関係者は「こういう議論が巻き起こるのは計算ずくだと思いますよ。最近、テレビやイベントなどでの露出が大幅に減っていたので、炎上してもいいから少しでも、話題の中心になりたかったのでしょう。これからも家族との日常生活や自分の嗜好を切り売りして活動していくことになりそうですよ」と語る。

 数年前まで、テレビやイベントの出演に引っ張りだこだったりゅうちぇるだが、めっきりと人気が落ちてしまった。その理由について、前出の芸能関係者は「テレビに出たての頃は、一風変わった外見やしゃべり方がウケていましたが、それが飽きられてしまったというのが一番ですね。バラエティーに出ても明らかに数字が取れない。それにアンチが増えすぎて、使いづらいタレントになってしまっているのが現状です。またキャラがつかめず絡みづらいという欠点があり、共演者との息が合わないことも多い。特にお笑い芸人からの評判がよくありません」と語る。

 最近では、アーティストを目指し音楽活動を始めたりと、迷走も目立っているりゅちぇる。一時は、イクメンのパパキャラとして売り出そうとする気配も見せたが、今回のタトゥー問題で、その道も険しくなった。これからどう芸能活動をしていくのか。このまま炎上キャラが定着してしまうのか、果たして……。

最終更新:2018/09/04 17:00

りゅうちぇる「タトゥー公開→大炎上」も計算ずく!? 人気凋落のワケは「お笑い芸人からの評判が悪い」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

ダンサー君島かれんの野望

 グラマラスなボディを武器に、全国各地のクラブのステージで扇情的に踊ってきた川崎市出...
写真