日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > 欅坂46・今泉、卒業の“予言”が的中

欅坂46・今泉佑唯の卒業は“予言”されていた!? 「グループに向いてない」発言の過去

【校正待ち】欅坂46・今泉佑唯は予言されていた!? 「グループに向いてない」発言の過去の画像1
欅坂46 今泉佑唯ソロ写真集(仮)

 2015年のグループ結成以来、猛スピードでスターへの階段を駆け上ってきた欅坂46だが、8月に今泉佑唯の卒業が発表された。ブログでは、「とても心苦しい決断をせざるを得なくなってしまいました」とつづった彼女だが、かつてテレビ番組で、卒業が予言されるような一幕があったという。アイドルに詳しいフリーライターが語る。

「今泉はデビュー前に地下アイドルとして活動していた経歴があり、グループの中でもとりわけプロ意識が高いメンバーとして、運営側にも期待されてきました。デビュー曲の『サイレントマジョリティー』から2曲続けてフォーメーションの最前列に抜擢されたのは、その証拠です。口数が少なく、おとなしいメンバーが多い中、積極的に発言する今泉はバラエティでも重宝されてきました」

 しかし体調不良に襲われた今泉は、昨年4月にブログで活動休止を発表し、8月に復帰したものの、12月にはドクターストップで年内活動休止を発表。先月にグループ卒業が発表された。卒業を発表したブログ記事からも、人気絶頂のグループからの脱退が苦渋の決断だったことは間違いないが、欅坂の冠番組『KEYABINGO!』(日本テレビ系)では卒業を示唆するような発言をしていた。

「AKBグループは代々、日本テレビの深夜で冠番組を持っており、欅坂も2016年に冠番組の『KEYABINGO!』がスタートしました。番組の人気企画の1つが、“手相芸人”の島田秀平の手相占いですが、そこで今泉の発言が飛び出したのです。『グループ活動をイヤだと思っている』という島田の占い結果に対し、今泉は『グループに向いてないと思ってた』『みんなの輪に入れなくて……』と答えました。司会のサンドウィッチマンがなんとか笑いでまとめましたが、結果的に占いは当たってしまいましたね」(同)

 今泉としては、思っていることをズバリ突かれて、本音が出てしまったのだろうか。島田にしてみれば、占いが当たったことは満足だろうが、なんとも後味の悪い“的中”になってしまったようだ。

最終更新:2018/09/06 12:00

欅坂46・今泉佑唯の卒業は“予言”されていた!? 「グループに向いてない」発言の過去のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

麒麟・川島の塩と手榴弾

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

若者へのドリーム・ハラスメント

「夢を持て」とよく言われる。しかし、夢を叶えられる人ばかりではないし、社会経験もない...
写真