日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 連載終了  > 夏の名残を感じながら食べるアイツ
ホントにうまいのか? 珍級グルメハンター第94回

暑く長かった猛暑に残暑、夏の名残を感じながら食べるアイツ……来年また会おう!

天津丼にしては餡がない!卵の下には何が!?

ありそうでなかったこんなアレ

 どう、おいしそうでしょ? 

 でもコレ、なんだと思います?

 天津丼?
 NO

 オムライス!
 NO

 卵丼?
 NO

 親子丼!!

 ピザ!!

 残念ながら全部答えは「NO!」

 天津丼にしては餡がかかってないし、オムライスにしては付け合わせが紅生姜って……。卵丼も親子丼も、全然違う。ピザに関しては当てる気NOでしょ!

 で、その正体は……卵のスカートをチラリとめくってみると、

 ジャジャーン、なんと麺! 焼きそば!? でも、皿に汁が溜まってるってことは……。

 そう、これは冷やし中華に、かに玉入りの薄焼き卵をトッピングした「かに玉冷やし中華」なのだ!

 普通の冷やし中華の具はキュウリにハムに錦糸卵って感じだろうけど、これにはキュウリもハムも入ってない。でも、味は想像つくように、ほぼ違和感なくおいしくいただけちゃうのだ。

 まずは、トッピングのかに玉をつまみにビールをグビ~~っ。

「プッハ~~ッ!」

 と、大きく深呼吸してから、予想外に分厚いかに玉と麺を一緒に箸でつまんで頬張り、すすりあげる! と、甘酸っぱい冷やし中華のタレの味とかに玉のホンワリ風味が口の中に溢れるっつーシステムなのだ。

 しかし、「ほぼ」と書いたのは、かに玉の量と麺の量をうまい具合に調節しないと、麺がかに玉に負けてしまうのだ。そのへんの調整は、オリジナルでよろしく。


12
関連キーワード

暑く長かった猛暑に残暑、夏の名残を感じながら食べるアイツ……来年また会おう!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

エガちゃんねるスタッフ離脱のワケ

敏腕YouTubeライターと日刊サイゾー新米編集...…
写真
インタビュー

劇作家が語るコロナ禍と誤解

 新型コロナウィルスの影響によって、音楽ライブや演劇といったライブパフォーマンスが危...
写真