日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > バナナマン日村、この先どうなる?

バナナマン・日村勇紀“16年前の未成年淫行疑惑”が紛糾! 公式謝罪も、この先どうなる?

バナナマン・日村勇紀

 9月21日発売の週刊誌「FRIDAY」(講談社)が報じた、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀による未成年少女との淫行疑惑。16年前の出来事とあって、「今さら告発って被害女性の金目当て感すごいな」とファンにも動揺が広がっている。

 同誌が報じたところによると、2002年に女性が年齢を偽ってファンレターを送ったことで連絡し合う仲に。「16歳」と実年齢を明かしたものの、初めて会った名古屋の繁華街で日村から飲酒を勧められたという。その後、ビジネスホテルへと向かい淫行。以降、女性が東京へ引っ越してからもしばらく“セフレ”のような関係が続いた。

 日村は女性との関係を認め、事務所を通じて謝罪。ネット上では「マジかよ日村さん……」といった落胆の声が続出しているが、一方で「32歳になって週刊誌に暴露するなんて、お金に困って情報売ったようにしか見えない」などの反応も。日村と女性双方に対して、批判と擁護が入り乱れる事態となっている。

「女性が年齢を偽っていたとはいえ、実年齢を知った上で飲酒を勧め、16歳の少女に手を出したわけですから、日村のイメージダウンは避けられません。16年も前のことではありますが、日村はバラエティで若手女性タレントとも絡む機会が多い売れっ子芸人。『乃木坂工事中』(テレビ東京系)ではレギュラーMCを務めているので、アイドルファンから反発されたり危機感を持たれても仕方ない状況です」(芸能ライター)

 突如巻き起こった日村の淫行問題に、芸能界も騒然。報道を受け、バナナマンと若手時代から交流のあるおぎやはぎの小木博明と矢作兼も淫行報道についてラジオ番組で触れている。

「2人がパーソナリティーを務める『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で、放送が始まってすぐに矢作が『いやぁ、まいったよ。これ。「FRIDAY」には』と言及。小木も『様子を見たい派ですから、俺は。ちょっと、こう……』と言葉を濁し、矢作も『様子見だな』と同調していました」(同)

 “超”のつく売れっ子芸人だけに、今後どのような影響が広がっていくのだろうか?

最終更新:2018/09/21 19:00
こんな記事も読まれています

バナナマン・日村勇紀“16年前の未成年淫行疑惑”が紛糾! 公式謝罪も、この先どうなる?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

超問題作で大型新人監督がデビュー!!

 障害を抱えた兄妹が、犯罪に手を染めることで生きていく。片山慎三監督のデビュー作『岬...…
写真