日刊サイゾー トップ > 連載・コラム  > 中条あやみ、“9頭身詐称”が発覚!?

中条あやみ、“9頭身詐称”が発覚!? 2次元を超える美少女ぶりに絶賛の声も

映画『3D彼女 リアルガール』公式サイトより

 モデルで女優の中条あやみが、18日に放送されたトークバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)にゲスト出演。MC役の明石家さんまから「9頭身」と紹介されたものの、実際に測ってみたら違う、というやりとりでスタジオが笑いに包まれる一幕があった。

 今回が初出演という中条に対して、さんまが「顔ちっちゃいな確かに。測ってもいいですか?」と冗談まじりに切り出したところ、大久保佳代子が「測りましょう。彼女のためにも測りましょう」と促したため実測する流れに。さんま愛用の指し棒についたオブジェが、中条の顔とちょうど同じぐらいの大きさだったため、指し棒を用いて計測した結果、約8頭身であることが発覚した。

「さんまが『8(頭身)だぁ』と驚き、大久保が『ほらぁ!』と騒いだことでスタジオが盛り上がり、ネット上でも『9頭身は詐称だった?』『測り方が雑すぎ』などと笑いが起こったようです。ただ、中条は座った状態でしたし、仮に8頭身でも常人離れしているという事実に変わりはありません。彼女のスタイルの良さは、各ファッション誌やイベントに引っ張りダコであることからも証明されています。また、このやりとりで中条は、騒ぎ立てるさんまに対し、人さし指を口元に当てて“内緒だよ”と笑う姿を見せましたが、抜群のスタイルを持ちながらも気取らないキャラクターをアピールでき、好感度アップにつながったのではないでしょうか」(芸能関係者)

 その完璧なルックスが認められ、現在公開中の映画『3D彼女 リアルガール』では、リア充美少女の高校生役に抜擢。原作コミック『3D彼女』(那波マオ/講談社)やアニメのビジュアルを超えたと話題を集めている。

「原作コミックは累計発行部数100万部超えの人気作品であり、演じるのは校内一の美少女役ということで、ファンの目はおのずと厳しくなり、かなりハードルの高い役柄といえます。しかし、中条に対しては、『文句なしにリア充ガールを演じ切っている』『2次元超えしてるのでは?』などと、絶賛の声が相次いでいるようです。12月には『ニセコイ』、来年2月には『雪の華』と、主演映画が続々公開予定とあって、今後はモデル業以上に女優業で多忙となるかもしれませんね」(同)

 約2年間レギュラーを務めているバラエティ番組『アナザースカイ』(日本テレビ系)では、共演する今田耕司に素の魅力を引き出されている中条。今後もマルチな活躍を見せて、ファンを楽しませてくれるに違いない。

最終更新:2018/09/26 12:00
こんな記事も読まれています

中条あやみ、“9頭身詐称”が発覚!? 2次元を超える美少女ぶりに絶賛の声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

岡村がビビる松本をイジる若手

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

加藤ひさしが語る32年間の軌跡

 ザ・コレクターズは不思議なバンドだ。1987年にメジャーデビューして以来、アルバム...
写真