日刊サイゾー トップ > 芸能  > 岡村、熱愛報道で拠点移動も本格化?

岡村隆史“美女とのお泊り報道”で、大阪への拠点移動も本格化?「ナイナイは開店休業状態」

ナインティナイン・岡村隆史

 9月27日発売の「女性セブン」(小学館)で、美女と東京お台場で開催された音楽イベント『ULTRA JAPAN』に行き、さらにその美女を自宅に迎え入れていたことが報じられた、ナインティナインの岡村隆史。記事によると、岡村は地元の知り合いの紹介で、この美女と出会ったという。

「『女性セブン』には、品川駅近くで美女をピックアップする岡村の様子も報じられています。おそらく、この美女は、岡村の地元である大阪方面からULTRA JAPANに合わせて新幹線で東京にやってきたのでしょうね」(ベテラン芸能記者)

 今回の報道について、“岡村の今後”が透けて見えると話すのは、テレビ局関係者だ。

「以前から岡村さんは、将来的に地元大阪に戻りたいなどと話していますが、いよいよ現実味を帯びてきたということなのかもしれませんね。交際するなら東京ではなく、大阪の女性ということなのでは?」

 ここ最近はナインティナインとしての仕事は減り、ソロでの活動が増えている岡村。『なるみ・岡村の過ぎるTV』(朝日放送)、『おかべろ』(関西テレビ)といった在阪局制作の番組にもレギュラー出演している。

「コンビで出演していた『ビートたけしのスポーツ大将』(テレビ朝日系)は9月で終了、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)についても、現在、矢部(浩之)さんが名物企画『ゴチになります!』のレギュラーから外れているので、コンビの絡みはあまりない状態なんですよ。コンビとしての仕事がほとんどないので、岡村さんも自分がやりたいことを優先できるようになっているわけです」(同)

 コンビでの活動が多いなら、家族がいる矢部に気を使って、東京を拠点にせざるを得ないだろうが、現状、その必要はない──岡村はそう思っているのかもしれない。

「特にお金に不自由しているわけでもないし、今は自由なことをやりたいのでしょう。もし今回報じられた美女との交際がうまくいけば、そのまま大阪に拠点を移すということもありうるでしょう」(同)

 独身芸人・岡村隆史の春は、大阪にありそうだ。

最終更新:2018/09/30 10:00
こんな記事も読まれています

岡村隆史“美女とのお泊り報道”で、大阪への拠点移動も本格化?「ナイナイは開店休業状態」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

朝倉兄弟『RIZIN』揃い踏みへ!

 さあ、いよいよ兄弟揃い踏みだ!――総合格闘界の大注目株、朝倉未来(みくる・26歳)...
写真