日刊サイゾー トップ > 芸能  > 深田恭子“親友”と長続きしない!?

深田恭子、書かなくていい“親友・吉田沙保里バースデースルー事件”を暴露して大顰蹙!

深田恭子公式Instagramより

 女優の深田恭子が9月25日、自身のInstagramに掲載した、親友だというレスリング選手・吉田沙保里の誕生日祝いの投稿が波紋を呼んでいる。

 深田は吉田との仲良さげな2ショット写真とともに、「昨年は沙保里ちゃんのお祝いを出来なかったので(なんというか完全にスルーしてしまったというか….)えっとえっと昨年は忘れちゃってたんです 私…最低ですね」という赤裸々すぎる本音を記載。深田は続けて「それなのに沙保里ちゃんは1ヶ月違いの私のお誕生日をお祝いしてくれたり私、この1年その事がずっと気になっていて…やっとお祝い出来たのです」「だからだから、凄く嬉しくてなんだかやっと安心できました 沙保里ちゃんおめでとう」と、祝福のメッセージを綴っている。

 この深田の投稿に対し、「本当に書かなくて良かった本音ですよね(笑)」と語るのは、芸能事務所関係者。

「ただお祝いした、だけで良かったのに……。深田さんは罪悪感を晴らしてスッキリしたかもしれませんが、吉田選手からしてみたら、完全にもらい事故というか。“深田さんから大事にされていない”“吉田選手だけがこの友情に必死”だということを白日の元に晒されてしまったわけですから」

 たしかにこんな事情は本人同士で謝っていればいいことで、わざわざファンや世間に向けて言うことではない。案の定、ネットでは2人の友情について「忘れる程度なのよ。その仲は……沙保里! ドンマイ!」「ビジネス仲良しだね」「吉田沙保里は深キョンとの繋がり切りたくはないだろうけど、深キョンはどちらでもいいだろうね 」と言った辛辣な意見が噴出している状況だ。

「深田さんといえば、昔から売れているタレントに自分から近寄っている印象があります。絶頂期の鈴木あみさんや華原朋美さん、浜崎あゆみさんなど…しかし結局、その友情が長く続いていない様子を見ると“ただのミーハー”な面が否めません」(テレビ局勤務)

 またネットでは、今回の深田と吉田選手に浮上した“ビジネス仲良し疑惑”を受け、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜と女優の吉高由里子やPerfumeのあ〜ちゃんなどとの関係を思い出す者も多い。近藤といえば、女優やアーティストといった華やかな美女を集めた“春菜会”を開催していることで有名だが、その飲食代をすべて近藤が払っているということで「本当に友情なのか?」と近藤と古くから付き合いがある女芸人たちに心配されていた過去がある。

「やはり友情とは“対等な関係”であるべき。その点で、深田さんは吉田さんの誕生日をスルーしたのに、吉田さんは深田さんをお祝いしたということは“不平等”と言えます。深田さんは悪気がなかったのでしょうが、無意識にでも吉田さんに興味がな無かったことが浮き彫りになってますよね。今後は2人の友情が“本物”に変わっていくことを願います」(週刊誌記者)

 今後の深田と吉田の友情の行方に要注目だ。

最終更新:2018/10/02 13:00
こんな記事も読まれています

深田恭子、書かなくていい“親友・吉田沙保里バースデースルー事件”を暴露して大顰蹙!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

姫乃たま×河崎実対談!! ファンも絶句した『シャノワールの復讐』の衝撃

 棒のように生きる男の生き様を描いた『棒の哀しみ』(94)という、神代辰巳監督の晩年...
写真