日刊サイゾー トップ > 芸能  > 堀内健、アイドルを泣かせた過去も

田中みな実に“暴行炎上”のネプチューン・堀内健、アイドルをセクハラで泣かせた過去も

ワタナベエンターテインメント公式サイトより

 テレビから消えるかも?

 8月16日に放送された情報番組『ひるキュン!』(TOKYO MX)にて、ネプチューン・堀内健が田中みな実らに対して行った悪ふざけが、今になって物議を醸している。

「ゲストとして登場したホリケンは、番組MCの田中の足を引っ張って逆さ吊りにし、ホウキのように彼女の髪の毛で床を掃除。さらに、レギュラーのアンミカにも同じように足を持って体を振り回したうえに、2人をスタジオの隅に積み上げられた段ボールに突き飛ばすなど、やりたい放題。この動画が拡散されたことで『完全なハラスメント』『女性への扱いではない』との批判コメントが殺到しました」(芸能ライター)

 そんな堀内といえば、2016年の『しゃべくり007』(日本テレビ系)でも、「セクハラ」で女性タレントを泣かせている。

「HKT48・指原莉乃がゲスト出演したときのことです。番組では指原が『ブス』か『ブスじゃない』かを一般人300人にアンケートする企画が実施されました。そのまま出演者たちがディスカッションするという流れに。討論の冒頭から、『ブス派』のホリケンが『体が受けつけないんですよね』とぶち込み、それに反応した指原に対し、『こっち向くなブス!』と強烈なディスをお見舞い。そんなやりとりが数回繰り返されたため、指原は『やだ、もぉ~』と泣き出してしまう展開になり、ディスカッションは強制終了となりました。翌年に和解する様子を放送しているものの、放送当時は女性視聴者から『セクハラ』との批判が殺到しています」(同)

 最近は、こうした“芸風”が許される風潮ではないだけに、堀内は芸人生命の危機だということを、本気で心配したほうがよさそうだが……。

最終更新:2018/10/09 17:00

田中みな実に“暴行炎上”のネプチューン・堀内健、アイドルをセクハラで泣かせた過去ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

ビル・バーが訴える “ウォークカルチャー”の危うさ

 今回も10月10日放送された人気番組『サタ...…
写真
インタビュー

からし蓮根がたどり着いた熊本弁漫才

2画面左からボケの伊織とツッコミの杉本青空(撮影=荒熊流星)  ついに明日、今年のNo....
写真