日刊サイゾー トップ > 芸能  > DA PUMPアルバム発売「再録は薄情!!」

DA PUMP、約12年ぶりのベストアルバム発売に「新曲で勝負しろ!」「再録は薄情!!」との声……

DA PUMP公式サイトより

 6月にリリースした3年8カ月ぶりのシングル曲「U.S.A.」が大ヒットし、再ブレイクを果たしたDA PUMP。そんな彼らが12月12日、3枚目となるベストアルバム『THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP』をリリースすることが発表された。

 12年9カ月ぶりのベストアルバムで、収録曲のボーカルをすべて再レコーディング。また、現メンバーでの初のアルバムで、最近DA PUMPを知ったファンたちにグループの歴史などを知ってほしいために制作が決まったとのことだ。

 このニュースを受け、ネット上では「ISSAは歌うまいからな〜」「今やらないとね!!」「いいんじゃない? 過去の曲を今の子たちにも聞いてほしいもん」と発売を楽しみにする声がある一方で、「一曲再ブレイクしたからって 調子乗るのはよくない傾向」「ベスト出したら、世間は満足して来年また消えそう」「ちょっと飛ばしすぎ。今年だけになりそう……『紅白』に出てそのまま下がっちゃいそうな予感」「新曲早く出さないと、一発屋になっちゃうよ〜」「再録って薄情だね」などといった否定的な声も上がっている。

「新作での勝負でなく、安易にベストアルバムなのか……という意見は確かに音楽業界でも出ています。しかし、DA PUMPにはヒット曲がたくさんありますし、それを現メンバーで歌って今のファンに届けるというのは決して悪いことではありません。慌てて新曲を出してコケてしまうよりは賢明な判断だと思います」(レコード会社勤務)

 DA PUMPは1997年に4人組でデビューしたものの、2005年にSHINOBUが道路交通法違反で活動自粛、翌06年にグループを脱退した。続いて08年にはYUKINARIが脱退したが、妻への家庭内暴力報道が原因だといわれており、KENは音楽の方向性の違いから09年に脱退。オリジナルメンバーはISSAしか残っていない。

 しかし、今回の再ブレイクを受け、旧メンバーも注目を浴びる展開に。SHINOBUは10月4日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に登場。現在は沖縄・小浜島の民宿のオーナーとして働いており、予約の取れない大人気の宿としてブレイクしているという。番組ではSHINOBUの沖縄での生活に密着したが、『U・S・A』ダンスを踊ったり、DA PUMP再ブレイクを喜んだり、ISSAについて「兄貴的存在」と語るなど、現在も良好な関係であることを語っている。一方、YUKINARIは、プライベートジム「RIZAP」のCMで、鍛え上げた肉体とダンスを披露するなど、2人とも再ブレイクの恩恵を受けている様子だ。

「KENさんは東京でダンス講師として頑張っているそうですが、やはり注目を浴びて生徒が殺到している状態とか。10日に行われた都内のライブにはSHINOBUとYUKINARIから花が届いていましたし、このように関係が良好というのはファンにとってもうれしいことですよね」(テレビ局勤務)

 賛否両論のアルバム発売だが、珠玉の名曲ぞろいなのは事実。グループ再ブレイクに、ますます勢いをつける結果になることを祈りたい。

最終更新:2018/10/16 09:44
こんな記事も読まれています

DA PUMP、約12年ぶりのベストアルバム発売に「新曲で勝負しろ!」「再録は薄情!!」との声……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

若手コント師、かが屋の真実

お笑い第7世代と呼ばれる芸人の中で、最も「新しい」と呼ばれる2人、マセキ芸能社所属・...
写真