日刊サイゾー トップ > 社会  > PC不使用の経団連「むしろ便利」説

メールも使ってなかった経団連……批判はされるけど、「むしろ便利じゃないか」説も?

※イメージ画像

 平成も終わるのに、どうなってるんだ。「読売新聞」10月24日付朝刊に掲載された経団連の中西宏明会長に関する記事が波紋を広げている。

 問題となった記事は同紙の連載企画「解剖財界」の中に記されたエピソード。この記事は、中西氏の改革者としての辣腕ぶりを紹介するものだ。ところが、その中で改革のエピソードとして、中西氏が会長に就任するにあたって会長執務室の卓上に初めてPCを持ち込んだと記述されていたのである。記事の中では、職員の「紙でやり取りしてきた職員の働き方を変えようとしている」という発言を取り上げ、中西氏の革新ぶりを称讃している。

 だが、これに対してTwitterなどでは、これまで経団連トップの部屋にパソコンがなかったことに唖然とする声が寄せられている。中には「異世界転生モノ」などと評し、日本経済が衰退期に入っていることと絡めて語る人もいるのだ。

 中西氏は、東京大学工学部電気工学科卒業後に日立製作所に入社。以降、スタンフォード大学大学院でコンピュータエンジニアリング学修士課程を修了。国際情報通信営業本部長などの役職を歴任した後に、日立製作所のトップに上り詰めている。つまり、本人はコンピュータには精通した人物。むしろ、今までパソコンも使わずに業務を遂行してきた歴代の経団連会長に対して唖然としているに違いない。

 今や、会社から個人まで仕事をする上で、コンピュータはなくてはならないもの。だが、実際の仕事の現場では経団連を「遅れている」とは笑えないスキルの格差に直面することも多いという。

 ある出版社の編集者からは、こんな話も。

「データのやりとりに、宅ファイル便などのサービスは当たり前に使っているわけですが、誰もが当たり前に圧縮とか解凍ができるわけではありません。自分たちは業務上の経験で、たまたま知っているわけですが、使ったことのない人はやはり知らない。だから、膨大なデータを通常のメール添付で送ろうという人はざらにいますよ」

 今や最先端では、メールは時代遅れ。チャットワークやSlackなどのサービスを利用するのが当たり前になっているというが、これもまた使える人、使えない人の格差が大きいもの。

「とりわけ、50代から上の世代には『なんでメールがあるのに、そんなものを』と、導入を拒否されることも多いのです。その人にだけ、別にメールで知らせなきゃいけなかったりするから余計に面倒ですね……」(同)

 近年、何か共同で作業をしようとすれば、すぐにチャットワークかSlack。あるいは「LINEでグループをつくりましたよ!」から始まる時代。正直、あれもこれものアプリを入れたりが面倒この上ない。むしろ「あ、うちはパソコン使ってないんです。紙でよろしく!」と、やってた経団連のほうが、潔かったのか。
(文=ピーラー・ホラ)

最終更新:2018/10/27 18:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

メールも使ってなかった経団連……批判はされるけど、「むしろ便利じゃないか」説も?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

“変態紳士”高嶋政宏、降臨!

   最近、ドラマや映画などで名演技を見せる高嶋兄弟の評価がうなぎ上りだ。2人とも5...…
写真