日刊サイゾー トップ > 芸能  > 中田敦彦アパレルショップ出店!

オリラジ・中田敦彦がアパレルショップ出店!「儲けは先輩のギャラ以上」と豪語も、ネットは冷ややか……

中田敦彦

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、東京・青山にアパレルショップを出店し、現在話題となっている。

 11月21日放送の『オリエンタルラジオ 中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』(ニッポン放送)で、中田はアパレル参入に関して言及。「きっと人は何にでもなれるから」ということを、半年限定でスタートした同ラジオを通して伝えたいと考えたそうで、その中で何か武勇伝を残そうと思い立ち、今回のアパレルショップ出店を企画したのだという。

 最近では「いい夫辞めます」宣言で話題になったり、オンラインサロンもスタートした中田。それだけに、これも新しい挑戦のよう。しかし、ネットでは“総スカン”といった様子を見せている。

「ネットでは『おしゃれじゃない人の出した服屋とか誰が行くのよ!』といった否定的な意見ばかりが目に付きます。また、“幸福洗脳”と書かれたロゴTシャツを1万円弱の値段で販売しているのですが、宗教じみたセンスに『買ったらヤバイことになりそう』と話題に。また、『これなら相方の藤森慎吾がプロデュースしたメガネの方が売れると思う』との指摘も上がっている状態。まあ、確かに、オシャレなメガネがトレードマークになっている藤森さんの方がセンスが良いような気がしますよね。いっそ藤森さんにも手伝ってもらったらいいかもしれませんね(笑)」(芸能ライター)

 今年10月にネット販売をスタートさせ、メイン商品となる“幸福洗脳”Tシャツは、高額な値段と個性的なデザインから、さまざまな意見が噴出したものの、宣伝効果から完売。中田はこの結果に「イケる!」と思ったようで、今回の実店舗を構えることにしたという。

 しかし、この中田の判断に「そんなに甘くはない」と先の芸能ライターは、こう語る。

「ラジオでは『先週1日分の儲けは、諸先輩方のギャラの半年分を上回っている』と豪語していた中田さんですが、商品価格はドクロのシルバーアクセが10万円台、Tシャツ1万円台と高額。実際、ネットでは『買いたい』との声は皆無。『むしろここまでの金額出すならきちんとしたブランドで買う』『あっちゃんのブランドは中古買取に出しても値がつかないと思うから有名ブランドで買ったほうが後々安心』といった声がほとんどです。また、店は最寄り駅が乃木坂で、南青山という一等地に構えています。この周辺の貸店舗の家賃も高額で、維持費の方も大変かと。『すぐに閉めるだろう』との声しか聞こえてきません」

 最近は辺見えみりや篠田麻里子など、アパレルに手を出す芸能人が増えているものの、みな失敗している。中田もその中のひとりとなるのだろうか。

最終更新:2018/11/28 11:00
こんな記事も読まれています

オリラジ・中田敦彦がアパレルショップ出店!「儲けは先輩のギャラ以上」と豪語も、ネットは冷ややか……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

アメフトを見れば国の内情が分かる!?

 今、日本で最も注目を集めている競技といえば、アメリカンフットボールで間違いないだろ...
写真