日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『明石家サンタ』G義太夫の発言が…

『明石家サンタ』出演のグレート義太夫「事務所なくなった」発言はシャレにならない?

【校正待ち】『明石家サンタ』出演のグレート義太夫「事務所なくなった」発言はシャレにならない?の画像1
オフィス北野公式サイトより

 24日深夜放送の『明石家サンタ史上最大のクリスマスプレゼントショー2018』(フジテレビ系)に、グレート義太夫が出演した。

 義太夫は「芸歴36年目にして事務所がなくなった」と話し、さらにオフィス北野残留メンバーとして紹介された自分の写真がウガンダであったと自虐ネタで、合格を勝ち取っていた。さりげない一言であるが、図らずも事務所の現状を示しているといえる。

「オフィス北野は、3月にビートたけしが退社し、なべやかん、寺島進、マキタスポーツら稼ぎ頭のメンバーが続々と退社しました。5月にはつまみ枝豆とダンカンの取締役就任が発表され、新生オフィス北野がスタートしたといわれています。グレート義太夫も引き続き事務所に所属していますが、彼の中では『なくなったもの』なのかもしれません」(芸能ライター)

 ビートたけしの独立報道から始まるオフィス北野のゴタゴタで明らかになったのは、マネジャーの退社による「マネジメント機能」の不在である。

「オフィス北野からワタナベエンターテインメントへそろって移籍した『東京ポッド許可局』(TBSラジオ系)レギュラーであるマキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオらは『マネジャーがいないのでまったく動けない』状態にあると話していました。そうした状態は現在も少なからず続いているのでしょう。こうした状況では、これまでのレギュラー仕事はこなせても、新しい仕事を取ってくることはなかなかできませんから、ジリ貧が予想されます」(同)

 今年は『明石家サンタ』でネタにできたものの、今後の状況次第ではオフィス北野ネタは「笑い話にできない」「シャレにならない」話になっていくのかもしれない。
(文=平田宏利)

最終更新:2018/12/25 19:30

『明石家サンタ』出演のグレート義太夫「事務所なくなった」発言はシャレにならない?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

ナイツが語るYMOと“テクノ漫才”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

人口流出の自治体がみるべき現実

 いま日本各地で注目を浴びる「地方創生」。2020年からは、政府が策定する「まち・ひ...
写真