日刊サイゾー トップ > 芸能  > 非・性的マッサージにハマる俳優たち

非・性的マッサージ店にハマる俳優たち……芸能人パワーで「チャレンジ」、情報を共有か

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

【校正待ち】非・性的マッサージ店にハマる俳優たち……芸能人パワーで「チャレンジ」、情報を共有かの画像1
※イメージ画像

 自宅マンションに呼んだ派遣型マッサージ店の30代女性従業員に対する強制性交容疑で逮捕された、俳優の新井浩文。施術前、新井は性的なサービスは禁止であるという同意書にサインをしていたにもかかわらず、被害者の頭を押さえつけたりした上で、わいせつ行為に及んだという。

 芸能界では、派遣型マッサージにハマる俳優も少なくないといわれている。

「基本的には性的サービスがないお店ではあるのですが、容姿端麗なセラピストがマッサージをしてくれるということで、癒やしを求める若手俳優などに人気となっているようです」(芸能事務所関係者)

 しかし、中には、新井のように性的サービスを求めてしまう芸能人もいるという。

「お店によっては性的サービス禁止をうたっていても、隠れてそういったサービスをしてしまう従業員がいたりするのも事実。しかも、若手イケメン俳優の中には、有名であること、イケメンであることを利用して、ちょっと強引に性的サービスの交渉をしてしまう人も確かにいるんですよね……」(同)

 そして、俳優仲間の間では、そういった派遣マッサージ店の情報が共有されることもあるようだ。

「『どこどこのお店の〇〇さんは、とても美人』とか、『あのお店の▲▲さんは、スペシャルなサービスをしてくれる』とか、そういった情報を俳優たちが交換して楽しんでいるというウワサは、聞いたことがあります」(同)

 過去には、妻夫木聡や松坂桃李といった人気俳優が、アロマ系マッサージにハマっていると報じられたこともある。

「妻夫木も松坂も、店舗型の高級エステ店の常連だと報じられました。2人とも、無理に何かをするようなことはないのですが、オプションサービス交渉や、セクハラまがいの行為があったというウワサも。変な事件になることがなくて、本当によかったと思いますよ」(同)

 そんなに性的サービスをしてほしいのなら風俗店に行けばいいはずだが、それでも健全なマッサージ店でチャレンジをしてしまう俳優たち。少なくともルールを守って楽しむべきだが……。

最終更新:2019/02/10 14:00

非・性的マッサージ店にハマる俳優たち……芸能人パワーで「チャレンジ」、情報を共有かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

動機なき連続殺人鬼の記録映画

 一部のマニアのみに知られていた「封印映画」...…
写真
インタビュー

岩井ジョニ男インタビュー!

 いま「おじさん」は、かつてないほど苦境に立たされている。ズレた発言、ズレたLINE...
写真