日刊サイゾー トップ > 芸能  > 三瓶のトルコ移住で平愛梨に批判殺到
【wezzy】

三瓶のトルコ移住で親友・平愛梨に「ペット扱いするな」「都合よすぎ」の批判殺到

タレントの三瓶がサッカーの同国1部リーグ、ガラタサライの日本代表DF長友佑都の専属料理人見習いになるためにトルコに移住することがわかった。三瓶は高校卒業後に調理師免許を取得しており「初めて人生をかけて行ってきます!」と意気込んでいるが、ネット上では長友の妻で女優の平愛梨に対して、非難の声が出ている。

 三瓶の転身のきっかけは、長友の専属シェフがトルコを留守にする際のサポート役を探しており、昨年11月に平愛梨が三瓶に「こういう話がある」とオファーをかけたことだという。長友も「お願いします」と依頼したそうだ。

 三瓶と平は友達歴が10年を越えており、“親友”と呼び合うほど仲が良い。長友と平が出会ったきっかけも三瓶が席を設けた食事会で、二人の婚約会見まで三瓶は会場で見守っていたそうだ。

 また、三瓶は平の実家の家族とも親交が深く、彼女のインスタグラムには三瓶、平愛梨、平の妹・祐奈と3人で長友の試合を観戦する写真などが複数投稿されている。

 しかし、平の三平に対する態度から「平が三瓶をペット扱いしている」「平は三瓶のことを下に見ている」など、度々バッシングが発生してきた。今回の三瓶の行動も、ネット上では「平愛梨がトルコでの話相手にしたいだけ」「都合のいい使用人として呼び寄せてるみたい」と辛辣な声が多い。

 

平愛梨が三瓶を「親友のブタ」と紹介した場面
 たとえば2017年1月、平愛梨と長友佑都は婚約会見を開いた翌日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)に出演。番組では二人の馴れ初めを紹介する再現VTRが流れたのだが、二人が出会った食事会で平は長友に対して三瓶を、「親友のブタです」と紹介していたことが発覚した。

 また、「今のうちに長友に聞いておきたいことは?」と尋ねられた平は、「もし私の見た目が三瓶さんになっていたら愛せますか?」と質問。長友は戸惑いながらも「絶対無理です」と回答し、三瓶をディスる形で終わったのだった。

 これに視聴者から「三瓶がかわいそう」「平が三瓶に対して傲慢すぎる」「三瓶は平の奴隷」などといったバッシングが噴出した。

三瓶と平愛梨はもはや「家族」
 とはいえ、三瓶の穏やかな性格に平が甘えている面はあるのかもしれないが、決してペットや奴隷のような主従関係ではないだろう。2017年に三瓶が41歳の誕生日を迎えた際には、平は自身のインスタグラムに三平、長友とのスリーショット写真と共に感謝の言葉を綴っている。

<おめでとうございます
仲良くなって9年
私が決断しなきゃならない時はいつも見守ってくれて後押ししてくれる
緊張してる時は察してくれて笑わせてくれる
私がいなくても我が家に馴染む三瓶さん
いつもありがとう!
1人でも多く
三瓶さんにおめでとうの言葉をかけてもらえますように>

 一方、三瓶のインスタグラムは平愛梨・祐奈との写真で溢れており、三瓶にとっても 彼女は“家族”のような存在なのだろう。

 また、平と長友は慣れない土地で育児しながら生活中で、第二子も誕生を控えている。親友であり家族でもある三瓶が来てくれたらどれだけ心強いだろうか。家族だけで閉じた暮らしをすることが美徳ではなく、第三者に都合よく頼るのも悪いことではないだろう。

 ただ、三瓶は2018年3月に故郷の福島県を拠点に芸人活動をしていくとし、東北3県で多くのテレビ番組に出演、吉本新喜劇の福島ver.を構想しているとも明かしていた。わずか一年での心変わりには一抹の不安も芽生えないではない。

 ちなみに三瓶は大のサッカー好きであり、目標は「2020年のW杯カタール大会でシェフとして日本代表に帯同すること」だそうだ。

最終更新:2019/03/28 07:15
こんな記事も読まれています

三瓶のトルコ移住で親友・平愛梨に「ペット扱いするな」「都合よすぎ」の批判殺到のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

ここがヘンだよレコード会社

 今年3月、麻薬取締法違反容疑で逮捕され、懲役1年6月、執行猶予3年の実刑判決が言い...
写真