日刊サイゾー トップ > 芸能  > 池田エライザに「改名しろ!」の声

池田エライザの爆乳&パイパン撮に「“エロイザ”に改名しろ!」の声

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

【校正待ち】池田エライザの爆乳&パイパン撮に「エロイザに改名しろ!」の声の画像1
「週刊プレイボーイ」2019年5/13号(集英社)

「美の至宝」のフレーズに偽りなしだ!

 池田エライザが、4月22日発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)にて、表紙&巻頭グラビアを飾った。

 デビュー10周年を記念したファースト写真集を5月31日に出版する池田だが、今回はその一部を16ページにわたって掲載。

「衣装から今にも飛び出しそうなボリューム感たっぷりのバストを上からも横からも正面からも見せつけ、思わず谷間に顔を埋めたくなりました。ネット上では、これまで彼女が出演した『東京ガールズコレクション』のランウェイの『胸揺れシーン』だけを集めた動画も公開されていましたが、歩くときの揺れ方がハンパなく、Gカップ以上のサイズなのは確実です。写真集ではそれを心置きなくガン見できるとあって、発売が楽しみで仕方ありません」(芸能ライター)

 実は、今回のグラビアに先駆けて池田は15日にTwitterでアザーカットを公開していたのだが、そこではバスト以上に注目を浴びた箇所があったという。

「彼女が投稿したのは、腰まで切れ上がっているハイレグ衣装。そこでは下半身がほぼ丸見えとなっていたことから、ネット上では『パイパン確定』『彼女が局部の手入れをしている姿を想像するだけで興奮した』といった声が連打されています。彼女は15年に映画『みんな!エスパーだよ!』で、下着姿のまま3分にも及ぶ汗だくオナニーを熱艶しています。その際に映し出された股間にはパンティー越しにこんもりと膨らみがありましたから、このときはまだ未処理だったと思われます。おそらく普段はナチュラル派で、今回は写真集のために処理したのではないでしょうか」(芸能ライター)

 ネット上では「池田エロイザ」との呼び名が浸透し始めているが、ますますの艶系シフトを期待したい。

最終更新:2019/04/25 17:00

池田エライザの爆乳&パイパン撮に「“エロイザ”に改名しろ!」の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

ビル・バーが訴える “ウォークカルチャー”の危うさ

 今回も10月10日放送された人気番組『サタ...…
写真
インタビュー

自己肯定感高い中国人マンガ、中の人

近頃Twitterでたびたびバズっている特徴的なマンガがある。白いウサギが中国や台湾の人...
写真