AAA、『紅白』絶望で代わりは誰? 「純烈」復帰シフトが加速か

2019/04/26 06:00

「AAA」オフィシャルサイトより

 AAAの浦田直也容疑者が、コンビニエンスストアで女性に暴行した疑いで逮捕された。浦田容疑者は21日夜の釈放直後に謝罪会見を行うも「酒に酔っていて覚えていない」と苦しい釈明を繰り返し、その態度に世間の非難が殺到している。

 今回の事件で、年度末の『NHK紅白歌合戦』への出場可能性は完全に消滅したといえそうだ。

「AAAは2010年の61回大会に初出場。以降、16年の第67回大会まで7年連続出場しています。ただ知名度がそれほどなかったことから『(所属の)エイベックスのゴリ押しでは?』ともいわれましたね。17、18年と紅白には出場していませんが、今年は全国ツアーも予定されており、さらに浦田はソロデビュー10周年にあたります。3年ぶりの紅白返り咲きを狙っており、実際に可能性もあったといえますが、今回の暴行事件で水泡に帰したといえるでしょう」(芸能関係者)

 AAAの代わりに出場可能性が浮上しそうなのが、あの男性コーラスグループだろう。

「純烈ですね。地方の健康ランドを中心とした地道なドサ回り営業を経て『おばさんのアイドル』として昨年度の紅白に初出場を果たしました。ところが年明けの1月にメンバーだった友井雄亮の女性関係スキャンダルが『週刊文春』(文藝春秋)に報じられ、友井は脱退。以降は残る4人のメンバーで活動を再開させています。すでに6月にはNHKホールでの公演も決定しており、このまま『みそぎ行脚』を順調に続ければ、二年連続紅白出場の可能性はあるといえるでしょう」(同)

 確かに、浦田の酒癖、女癖の悪さが続報として出る可能性も高い。その点においては純烈の方が視聴者に許され、受け入れられる可能性は高そうだ。
(文=平田宏利)

最終更新:2019/04/26 06:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む