修整芸人・ざわちんがキリンに失礼すぎ! 変形した缶、薄すぎるビール……

2019/05/08 17:30

ウエストの横の「り」が……(「ざわちん@kaori_0816) | Twitter」より)

 ものまねメークでブレークしたタレントのざわちんが、プロらしからぬミスを犯してしまったと話題だ。

 実物とSNSの投稿写真の容姿が乖離していることから、かねてより画像の修整疑惑がささやかれているざわちんだが、先月22日にTwitterで「今夏は、新一番搾り女子になろうかなw」と、「キリン一番搾り生ビール」のPRイベントを訪れたことを報告。同時にズラリと並んだ缶ビールの前で撮影した写真などを投稿しているのだが、ざわちんの周囲の缶ビールがどう見てもおかしい……。

「ざわちんの腰辺りに写る缶ビールだけグニャ~ッと変形し、太くなってしまっているんです。おそらく、ウエストを細く見せるために背景ごと修整してしまったのでしょう。また、ざわちんがこのイベントで着ている洋服は、ライバル企業であるサッポロビールのトレードマークを思わせる“星型”が無数に散りばめられたデザイン。ギャラをもらってこの仕事ぶりでは、プロとは言えません」(芸能記者)

 さらに、ざわちんがグラスに注がれたビールを手にしている画像では、なぜかビールの色が薄く、まるでシャンパンのようだ。

「おそらく、肌をキレイに見せるためのエフェクトをかけた結果でしょう。ネット上では『自分さえよければいいのか』『商品の色を変えるなんて』『キリンにケンカ売ってるとしか思えない』と批判が殺到しています」(同)

 また、追い討ちをかけるように、キリンの公式Twitterは同月28日、同じイベントで撮影したざわちんの写真を投稿。本人の投稿写真とは、顔や体型が明らかに異なっている。

「キリンの公式写真までは修正できなかったのでしょう。本人はいまだに修整疑惑を否定しているようですが、なぜこんなにすぐバレることを続けるのか理解できません」(同)

 修整前と思しき画像をTwitterに投稿されてしまったざわちん。潔く認める日は、来るのだろうか?

最終更新:2019/05/08 17:30

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む