清原翔、『あさイチ』出演でネクストブレイク決定!? 『なつぞら』“照男兄ちゃん”とのギャップが話題に! 

2019/05/17 09:00

清原翔公式ホームページより

 平均視聴率が20%の大台をキープするなど、好調を維持しているNHKの連続テレビ小説『なつぞら』。5月9日には、広瀬すず演じるヒロインのなつをひそかに想う義理の兄・照男を演じる俳優の清原翔が『あさイチ』(NHK総合)に出演。ドラマで見せるぼくとつとした雰囲気とは違う垢抜けた姿に、視聴者からは熱視線が注がれた。 

 清原は、オシャレなくせ毛姿に白シャツというスマートないで立ちで登場。食レポに初挑戦し、北海道・十勝の名物を紹介していた。 

 その初々しくもかわいらしい姿に、ネット上では「男前ですね」「テルオかっこいい」「今日のあさイチのロケでのやりとりを見てると、育ちもよさそうで好感度あがったー」「朝ドラと全然印象が違ってて、すごく素敵でした」「今どきの塩顔だね」などと称賛の嵐。 

 清原は185cmという長身と抜群のスタイルで、現在は男性ファッション誌「MEN’S NON-NO」(集英社)のモデルとしても活躍。最近の活躍は目覚ましいものがあり、17日公開のKing&Prince・永瀬廉の主演映画『うちの執事が言うことには』にも出演。永瀬扮する烏丸家第27代当主となる英国帰りの主人公・烏丸花穎(からすま・かえい)の新執事・衣更月蒼馬(きさらぎ・そうま)という重要な役どころを演じる。劇中、清原はパリッとしたスーツを着て髪を上げるなどし、『なつぞら』の照男とは違うクールな雰囲気を醸し出し、かなりの色男ぶりだ。 

「清原さんはもともとモデルでなく、俳優志望で芸能界に入ってきたとインタビューで語っています。理工学部出身の知的な理系男子で、『MEN’S NON-NO』では坂口健太郎、成田凌などに続く看板モデルの1人として存在感を見せる逸材。ネクストブレイクの予感がプンプンです」(芸能事務所勤務) 

最終更新:2019/05/17 09:30

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む