小倉優子、2度目のドレスに「よく着れるね」とあきれ声……芸能人の再婚ウエディング事情

2019/05/31 08:00

小倉優子公式Instagramより

 5月25日、自身のInstagramにてウエディングドレス姿を披露したタレントの小倉優子。小倉は「先日、ウエディングドレスの試着をしました 今回、思い出に家族でウエディングフォトだけ撮る予定です」という文面とともに、パターンの違う3種類のドレスを着た写真をアップ。2児の母とは思えぬ美しさに、コメント欄にはフォロワーから絶賛の声が上がっていた。

 しかし、ネット上では「幸せアピール凄まじい人は大体不幸」「2回目だから全体公開しなくていいかも」「やっぱ芸能人って凄い前の旦那の時も同じようにるんるん気分で画像あげてたのに数年後、また同じことなんて普通恥ずかしくてできない(笑)」「子連れ再婚でウエディングドレス着るメンタルの強さ、羨ましい」などと、再婚の小倉がウエディングドレス姿を公開したことに対する嫌味や批判の声が続出していた。

 小倉といえば元夫の浮気発覚後、2017年3月に離婚。バツイチシングルマザーとしてバラエティ番組に出演していたものの、18年8月には現夫である40代の歯科医師との交際が発覚。さらに翌月には、現夫が長男を肩車し、小倉が次男を抱っこするという仲睦まじいショットが週刊誌に掲載。そして18年12月に再婚を発表している。

「小倉さんといえば、再婚に関してかなりトントン拍子に事を進めた印象が強い。それゆえ、“したたか・やり手・ 計算高い”の印象を持つ人も多く、今回のウエディングドレス姿にひとこと言いたくなったのではないでしょうか」(女性誌編集者)

 その一方で、再婚時の振る舞いで株を上げたタレントもいる。15年に爆笑問題・田中裕二と再婚した山口もえだ。

「田中さんと山口さんはお互い再婚で、40近い年齢であることを考慮し、親族だけの食事会を行うにとどめています。山口さんには、前夫との間に生まれた年頃のお子さんが2人もいますし、大規模な結婚式などを行うことで子どもたちが学校でからかわれることなども考慮したのだろうといわれており、そういった思慮深く分別のある行動が世間の好感度を上げました」(テレビ局勤務)

 何回結婚しようが何回ウエディングドレスを着ようが個人の自由ではあるが、世間は中々そうは思ってくれないようだ。

最終更新:2019/05/31 09:23

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む