日刊サイゾー トップ > 芸能  > 上戸彩“第二子”にファン「やっぱり」

上戸彩&HIRO、来月第二子誕生を発表! 祝福ムードの中でファンが「やっぱり!」というワケ

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

上戸彩公式ホームページより

 女性週刊誌「女性セブン」(小学館、2019年6月27日号)が、女優の上戸彩が第二子を授かったと報じ、現在話題となっている。

 上戸は27歳を迎えた2012年9月の誕生日に、16歳年上のEXILEのリーダー・HIROと結婚。15年4月には第一子をもうけている。記事では、おなかの大きくなった上戸がセレブ病院へ行く姿をキャッチ。さらに、すでに安定期を過ぎていること、HIROも大喜びしていることを、上戸の知人の証言として伝えた。

 この件が11日にネットニュースとして報道されると、上戸とHIROは、来月には新たな家族が増え、喜びいっぱいであることを発表。しかし、その一方で、本当は生まれてから報告したかったが、一部週刊誌からの問合せがあったことで突然の報告となってしまった、という旨の異例コメントも付け加えられていた。

 これに対し、ネットは大盛り上がり。「おめでとう!」「楽しみ」「元気な子どもを産んでください!」と祝福の声が殺到し、一様にお祝いムードだったが、一部のファンからは「やっぱり!」との声が。

 実は前々から「上戸の懐妊」のウワサがあったという。

「上戸さんは嵐の相葉雅紀さんと一緒にチューハイのCMに出演していたんですが、今年に入り、突然上戸さんだけが降板し、本田翼さんになったんです。この時、上戸さんのファンは『あれ? もしかして?』と思ったようで、懐妊のウワサがたっていたんです。で、今回の発表。ファンにとっては嬉しさが2倍となったのではないでしょうか(笑)」(芸能記者)

 週刊誌にすっぱ抜かれ、本人たちの意向とは違った形の発表になってしまったのは残念だが、ファンにとってはそんなこと関係なく、このめでたいニュースに相当喜んでいるよう。来月が待ち遠しいに違いない。

最終更新:2019/06/12 09:12
関連キーワード

上戸彩&HIRO、来月第二子誕生を発表! 祝福ムードの中でファンが「やっぱり!」というワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(後編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真