日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > じゃまおくんのWEB漫クエスト  > 『妄想処刑人』ガチな腐女子が…
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

『妄想処刑人 不治よしこ』腐女子教師が妄想で生徒を処刑!?

妄想処刑人 不治よしこ』(KADOKAWA)

 昔から、法で裁けない悪を討つ「仕置人マンガ」という定番ジャンルがあります。有名どころでは平松伸二先生の『ブラック・エンジェルズ』、それ以外にも悪党を包丁一本で文字通りおいしく料理してしまう『夜の料理人』とか、依頼人に黒いワインを提供するのが殺しのサイン『シオン~闇のソムリエ』とか、人気女子高生アイドルが指ぬきグローブの仕込み針で悪党を倒す『アイドルK』などなど、例を挙げればキリがありません。

 今回ご紹介するのは、それらに勝るとも劣らないカッコいいタイトル『妄想処刑人 不治よしこ』という作品。地味なルックスの女教師が、自分の妄想力をフル活用して、反抗的な生徒やソリの合わない教師たちを処刑しまくるというお話です。ただし本作の場合「処刑=BL妄想」のことなんですけどね。BL仕置人ともいうべき作品です。

 本作は現在、pixivコミックで連載中(https://comic.pixiv.net/works/4834)の粉子すわる先生の作品。イケメンだらけの男子校「繁早武(はんさむ)学園」の女教師・不治よしこ先生が本作の主人公です。

c)粉子すわる/KADOKAWA

 この通り、男子校にいても、まったく間違いが起こらなそうな、とーーーっても地味なルックスの先生です。そして、男子校ですから、やっぱり男子のイザコザが日常茶飯事なわけです。

c)粉子すわる/KADOKAWA

 例えば遅刻の常習犯で、授業中もイヤホンつけっぱなし。先生の言うことを聞かないクラスの問題児に対し、教師・不治よしこはどう対処するか? ……そう、処刑してしまうのです。脳内妄想で。

c)粉子すわる/KADOKAWA

 生徒にイラッとしたら妄想スタート! この問題児をいかなるシチュエーションで陵辱するか、脳内で超高速シミュレーションが始まります。シチュエーションが決まったら、問題児を攻めるためのカップリング相手を選定。攻め役に選ばれるのは彼女お気に入りの3人の生徒たち、名付けて「スーパー攻様三銃士!」

123

『妄想処刑人 不治よしこ』ガチな腐女子は妄想で処刑!? 女教師がイケメン生徒をバッシバッシ……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

毒舌婚活ブログ”中の人”に聞く

「ブログなんてもう古い、時代はnoteだ――」  そんな声がにわかに高まりだした20...
写真