『妄想処刑人 不治よしこ』腐女子教師が妄想で生徒を処刑!?

スーパー攻様が問題児を攻めまくる!

  健全な男子諸君にはちょっと意味がわからないと思いますので解説しておきますと、まずBLの世界には「攻め」と「受け」というのがありまして、攻めというのはカップルにおける攻める側、男役。「受け」は攻められる側、女役です。そして「スーパー攻様」というのは文字通りその「攻め」がスーパーな奴らってことです。うん、わかったようなわからないような、とりあえず、NAVERまとめ(https://matome.naver.jp/odai/2140361452865191101)にはそう書いてありました!

c)粉子すわる/KADOKAWA

 不治先生子飼いのスーパー攻様が、言うことを聞かない問題児を攻めまくる! ちなみこれ、全部授業しながらの妄想です。そして、妄想が一番盛り上がるクライマックスで、授業終了のチャイムが鳴ったり、生徒に「先生!」と呼びかけられたりして邪魔が入るのが本作のお約束。

c)粉子すわる/KADOKAWA

「くうお~! いいところやったのに! トンネル開通前やで!」

 鶴光師匠を思わせるスケベェな関西弁で悔しがる不治先生。エロババアか‼ ちなみに「トンネル開通前」ってのは……説明不要ですよね!?

 妄想を妨害された後の不治先生のセリフには、ほかにもこんなバリエーションがあります。

「邪魔すんなや(怒)合体前やぞ(怒)」

「ボーリング工事が完了してませんけど!(怒)」

 ボーリング工事とか比喩が生々しいわ!

 もちろん、妄想するだけではリアルには何も解決しません。以前にも増して反抗的な態度を取り続ける不良生徒もいるわけですよ。こんな感じで。

c)粉子すわる/KADOKAWA

……なんていうことでしょう。メガネに「ハイソレその目線」「強気受け[A3] の典型ですからー」って表示されちゃってます! 斬新すぎるメガネ描写……お前のメガネはデジタルサイネージか! LED並みのクッキリさ加減か!!

 ちなみに「強気受け」とは、負けず嫌いで意地を張ってしまう「受け」のことだそうです。「清楚系ビッチ」くらいの矛盾を感じますね。ほかにも「総受け」「誘い受け」「クール受け」など多彩な受けが存在するようで、BLの世界は奥が深いです。

123
こんな記事も読まれています

『妄想処刑人 不治よしこ』ガチな腐女子は妄想で処刑!? 女教師がイケメン生徒をバッシバッシ……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

ファーストサマーウイカ登場!

 サイゾー読者的には、アイドルグループ「BiS」や「BILLIE IDLE」としての...
写真