『妄想処刑人 不治よしこ』腐女子教師が妄想で生徒を処刑!?

2019/07/10 14:00

文=じゃまお
妄想処刑人 不治よしこ』(KADOKAWA)

 昔から、法で裁けない悪を討つ「仕置人マンガ」という定番ジャンルがあります。有名どころでは平松伸二先生の『ブラック・エンジェルズ』、それ以外にも悪党を包丁一本で文字通りおいしく料理してしまう『夜の料理人』とか、依頼人に黒いワインを提供するのが殺しのサイン『シオン~闇のソムリエ』とか、人気女子高生アイドルが指ぬきグローブの仕込み針で悪党を倒す『アイドルK』などなど、例を挙げればキリがありません。

 今回ご紹介するのは、それらに勝るとも劣らないカッコいいタイトル『妄想処刑人 不治よしこ』という作品。地味なルックスの女教師が、自分の妄想力をフル活用して、反抗的な生徒やソリの合わない教師たちを処刑しまくるというお話です。ただし本作の場合「処刑=BL妄想」のことなんですけどね。BL仕置人ともいうべき作品です。

 本作は現在、pixivコミックで連載中(https://comic.pixiv.net/works/4834)の粉子すわる先生の作品。イケメンだらけの男子校「繁早武(はんさむ)学園」の女教師・不治よしこ先生が本作の主人公です。

c)粉子すわる/KADOKAWA

 この通り、男子校にいても、まったく間違いが起こらなそうな、とーーーっても地味なルックスの先生です。そして、男子校ですから、やっぱり男子のイザコザが日常茶飯事なわけです。

c)粉子すわる/KADOKAWA

 例えば遅刻の常習犯で、授業中もイヤホンつけっぱなし。先生の言うことを聞かないクラスの問題児に対し、教師・不治よしこはどう対処するか? ……そう、処刑してしまうのです。脳内妄想で。

c)粉子すわる/KADOKAWA

 生徒にイラッとしたら妄想スタート! この問題児をいかなるシチュエーションで陵辱するか、脳内で超高速シミュレーションが始まります。シチュエーションが決まったら、問題児を攻めるためのカップリング相手を選定。攻め役に選ばれるのは彼女お気に入りの3人の生徒たち、名付けて「スーパー攻様三銃士!」

人気記事ランキング

続きを読む