日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 山口真帆、写真集好調で路線変更

山口真帆、女優は無理でもモデルなら? 写真集予約が”乃木坂46上位レベル”で路線変更か

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

山口真帆公式インスタグラムより

 適材適所で活躍してもらいたいものだが……。8月16日の東京スポーツが、NGT48の元メンバー・山口真帆の近況を報じた。

「大手芸能事務所『研音』に移籍してから3カ月になる山口ですが、現在は女優デビューに向けて演技や発生のレッスンを続けているようです。いまだドラマ出演はかなっていませんが、記事によると、事務所の先輩・唐沢寿明が主演中のドラマ『ボイス 110緊急指令室』(日本テレビ系)への出演も検討されていたといいます。しかし、肝心の演技力が合格点を得られなかったため、チョイ役での出演も難しいと判断されたようです」(芸能記者)

 現時点での演技力は「不合格」のようだが、女性が集まるネット掲示板では、「下手にドラマに出てゴリ押しとか言われて手のひら返しされるより、モデルとかのほうがいいんじゃないかな?」「雑誌のモデルをしたら買うよ!使ってるコスメとか知りたい」「CMとかモデルの道へ進んで欲しいな」「女性ウケするしモデルの仕事が合ってそう。メイクページとか見たい」と、女優としてもよりもむしろモデルとしての活躍を期待する声が多いようだ。

「実際、24歳の誕生日となる9月17日に発売する初写真集の予約状況は絶好調。8月1日に告知されると、翌2日のAmazonランキングでは、早くもタレント本ランキング1位、総合ランキング2位にまで浮上しました。予約数は乃木坂46の上位メンバークラスですから、10万部以上は堅そうです。彼女はルックスこそピカイチですが、正直、ちょっと滑舌が悪いので、確かにファッション誌などのモデル業を主戦場にしたほうが向いているかもしれません」(アイドル誌編集者)

 ツラい事件に巻き込まれた山口だけに、どんなジャンルであれ報われることをファンは望んでいるだろう。

最終更新:2019/08/17 20:02

山口真帆、女優は無理でもモデルなら? 写真集予約が”乃木坂46上位レベル”で路線変更かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

【ネットフリックス】アメリカの人種差別

「時代を代弁する”俺たちの”コメディアンの登...…
写真
インタビュー

『パラサイト』ポン・ジュノ登場!

 現実に起きた連続猟奇殺人事件を題材にした『殺人の追憶』(03年)、泣ける怪獣映画『...
写真