日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 工藤静香のステージママ化が加速

工藤静香、Cocomiデビューでステージママ化が加速…木村拓哉の仕事にも支障きたす⁉︎

文=小林真一(こばやし・しんいち)

工藤静香、Cocomiデビューでステージママ化が加速…木村拓哉の仕事にも支障きたす⁉︎の画像1
木村拓哉と工藤静香

 木村拓哉と工藤静香の長女であるCocomiが電撃デビューを発表し、妹のkoki,と姉妹揃って芸能界入りを果たした。Cocomiのデビューを後押しするかのように、木村拓哉は3月19日に中国版ツイッター「微博(weibo)」公式アカウントに愛娘たちのツーショット写真をアップ。「go FLY!my ANGELS!!」(羽ばたけ! 俺の天使たち)とコメントしてエールを送った。

「木村さんはこれまで、工藤さんとの共演はもちろんのこと、娘の話をすることも、基本的にはジャニーズ事務所からNGが出されていたのですが……」と話すのは、ある芸能事務所関係者。じつは、木村のSNS投稿は、工藤が仕掛けたものだったという。

「工藤さんは、娘たちの箔付けのために海外高級ブランドとのコラボや、女性誌での露出にこだわってCocomiさんとkoki,さんをを徹底的にプロデュースしています。木村さんにもSNSで写真を発信するように指示し、事務所からの許可を得たうえで投稿したそうです」(同)

 しかし、ジャニーズ事務所内には反対意見もあったという。

「現場のマネージャーからは、これまでずっと守ってきたアイドル・キムタクのイメージを壊して“家族売り”をすることに難色を示す声も出ていました。ジャニーズ事務所の実質トップである藤島ジュリー景子社長に直談判したものの、聞き入れられることはなかったようです」(同)

 なぜ、工藤静香の暴走にジャニーズ事務所が口を挟まないのか。そこには、ジャニーズの会長であるメリー喜多川氏の鶴の一声があったと言う。

「木村さんと結婚する際、工藤さんはメリー氏に熱心にかけ合っていました。はじめは当然反対していたメリー氏も、次第に態度を軟化させて結婚を認めたんです。それ以来、メリー氏は工藤さんを気に入ったようで、今でも食事会を開くほどの仲が続いており、Cocomiさんとkoki,さんのデビューにも賛成しているみたいですよ。
 結局は、キムタクブランドを守らなければいけないジャニーズ事務所も、メリー氏の後ろ盾がある工藤さんには意見できないでいるんです」(民放関係者談)
 
 さらに、木村は4月14日にも、若かりし頃に撮ったものと見られる工藤との仲睦まじいツーショット写真を「微博」へ投稿。工藤の50歳の誕生日を祝福して「happy birthday!!」とコメントを寄せていたが、これもキムタクファンの賛否両論を呼んでいる。

 今後も、二人の愛娘のマネージメント取り仕切っていく工藤。工藤のステージママ化によって“家族売り”にシフトしつつあるようだが、木村の仕事にまで支障をきたすことのないよう祈りたい。

小林真一(こばやし・しんいち)

小林真一(こばやし・しんいち)

出版社、IT企業、テレビ局勤務を経て、フリーライターに。過去の仕事から、ジャニーズやアイドルの裏側に精通している。

最終更新:2020/04/16 07:00

工藤静香、Cocomiデビューでステージママ化が加速…木村拓哉の仕事にも支障きたす⁉︎のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

海老蔵、梨園での孤立ぶり際立つ

 13代目・市川團十郎白猿襲名公演の開催が延...…
写真
インタビュー

『ラップスタア誕生』唯一の女性ファイナリスト

 日本で一番ホットな若手ラッパーを選抜するオーディション番組『ラップスタア誕生』にて...
写真