日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > 長濱ねる、あのキス画像も本物?

長濱ねる、あのキス画像も本物? 「欅坂より彼氏が大事」卒業理由にファンが阿鼻叫喚

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

また欅坂! 長濱ねる、あのキス画像も本物? 「欅坂より彼氏が大事」卒業理由にファンが阿鼻叫喚の画像1
長濱ねる

 10月13日の欅坂46・ラストライブ直前に、ファンは聞きたくなかった「新事実」を突き付けられてしまったようだ。

 10月10日の『文春オンライン』が、元欅坂46・長濱ねるが「空白の1年」に人気バンドSHE’Sのイケメンボーカル・井上竜馬と結婚前提の真剣交際をしていたことを報じた。

「長濱は正統派の清楚なルックスでデビュー直後から、男性ファンのハートを鷲掴み。欅坂では平手友梨奈に次ぐ人気と知名度を誇っていました。17年に出版した写真集『ここから』(講談社)は22万部のセールスを記録。ところが、人気急上昇中にもかかわらず19年7月に理由も明かさず、突然グループ卒業を発表しました。芸能界引退や結婚が危惧されていましたが、今年7月に『セブンルール』(フジテレビ系)で電撃復帰し、ファンからも安堵の声が聞かれました。

 しかし、記事によれば、長濱はグループ在籍中の17年頃から井上にぞっこんとなり、交際を開始。それが運営にバレて『別れるか、卒業するか』という二択を迫られたことで、井上との恋を選んだのが卒業の真相だったようです」(芸能ライター)

 井上との同棲生活の末、破局となったことで芸能活動再開となったようだが、ネット上ではファンからの「欅坂にいた頃からかよ!」「あの写真集も男に触られた後だったのか」「欅坂はこんな話ばっか」「2年間も裏で舌出されてた」「進学が理由じゃなかったのか」といった声であふれ、阿鼻叫喚の様を呈している。

「長濱は長崎県の田舎育ちであったり、高偏差値のインテリであることから、恋愛経験が乏しそうなイメージが持たれていました。そんな彼女は欅坂に加入してわずか1週間で、男とベッドでキスしている画像が流出。彼女の裏アカでアップしていたものとされていますが、真偽は定かではなかった。しかし、今回の報道でかなりの恋愛体質であることがわかり、改めてこの画像が蒸し返され、『やっぱり本人だったのではないか』との声が強まっています」(前出・芸能ライター)

 復帰後はメディアに猛プッシュされていた長濱だが、ファンにそっぽを向かれたことでその勢いも止まるかもしれない。

最終更新:2020/10/11 20:00

また欅坂! 長濱ねる、あのキス画像も本物? 「欅坂より彼氏が大事」卒業理由にファンが阿鼻叫喚のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

石橋貴明、鈴木保奈美との関係性

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
インタビュー

西寺郷太が提唱!ノートの書き方

NONA REEVESのソングライター、ボーカリストとして活躍するだけでなく、マイケル・...
写真