日刊サイゾー トップ > 芸能  > 広瀬すず「3年後に金持ち男に騙される」⁉

広瀬すずに衝撃予言「3年後に金持ち男に騙される」⁉ 本人もなまじ認める発言

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

広瀬すずに衝撃予言「3年後に金持ち男に騙される」⁉ 本人もなまじ認める発言の画像1
フジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?」公式インスタグラムより

 3月10日放送の「突然ですが占ってもいいですか?SP」(フジテレビ系)で、人気占い師・星ひとみの相手になったのは、あどけない妹のイメージから一転、色っぽい赤いルージュとウェーブのかかったショートヘアが似合う22歳になった女優の広瀬すず。

 基本的な性格などを占いから解説していた際、「女子のノリがそんなに得意じゃないから」と言われれば、ロックオン(=的中)。

「その通りすぎるくらい、その通りです。女友達が本当にあまりいなくて、恋愛も仕事も家族のこととかも話せるくらいまで仲良くなれるのは、男性の方が多くて」

 続けざまに「友達は友達で、なかなか人を好きにならないし、一目惚れを全くしない。そういう気質。いきなり好きって言われても『え、どうも』で終わるし」と視線を送れば、「そこで、ちょっと冷めちゃいます」と白状した。

 デビュー当時から清楚で無垢なイメージだが、どうやらそうともいかないようだ。

「イケメン俳優やアイドルと熱愛疑惑が過去に何度も報じられていますし、仕事現場では肝が据わっていて、すでに大女優のような貫禄ですよ。それでいて、仲のいい芸人の渡辺直美に現場で会った時は、無邪気に飛びつく勢いで話しかけたりするギャップもあります」(芸能リポーター)

 占いは続き「変人のカリスマを持っている」という姉・アリスとの関係など、一通りロックオンが連発した終盤「あと、何か知りたいことあったら」と星が投げかけると、結婚願望を話し出した。

「10代からの夢で、若いお母さんに憧れて、20代で結婚したいってずっと思ってて」と、恋愛の話はもう終わったかと思いきや、やはり年ごろ、そこのところは気になるようだ。

「広瀬さんの場合は、結婚相手や好きになる人のテーマが、潔癖ぐらいに家のことをちゃんとやってくれないとダメだし、温泉とかに行った時にマットを踵で歩くような人がいい」
そうアドバイスに対して「あ~、わかります」と深く頷く。

 答えをすり合わせるようなやり取りが続いたあと、衝撃の忠告が。

「さらに言うと、先に言っておくね。25歳の時に結構、恋愛グチャグチャになるから。絶対騙されちゃう。覚えておいてね。住んでいる場所は東京タワー近辺の人、タワーマンションとかそういう人に導かれて、ちょっとお金があって車とか不動産をいっぱい持っていたり(する相手)……本当、気を付けてくださいね」

 これには、まるで念を込めるように、「これが週刊誌に出たら、世の中が『あの時言っていたやつじゃん!』って言われるようなやつですよね」と渋い顔をして怯えていた。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/03/14 18:00

広瀬すずに衝撃予言「3年後に金持ち男に騙される」⁉ 本人もなまじ認める発言のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

YOASOBIが深夜ラジオで飯テロ!

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

百田尚樹の“変節”読み解く

 『永遠の0』(講談社文庫/単行本は太田出版、2006年)などで知られる小説家であり...
写真