日刊サイゾー トップ > 社会  > 最終回が最高だった少年漫画ランキング、1位は

【少年漫画】最終回が最高だったランキング、3位「タッチ」2位「鋼の錬金術師」1位は?

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

あなたは、マンガの最終回をいくつ覚えているだろうか。そう問われたとき、マンガ好きであっても意外と「そういえばあのマンガはどんな風に終わったんだっけな…」という作品も少なくないだろう。しかしそんな中でも1つや2つは“最高だった”と今でも心に残る最終回を迎えたマンガ作品があることだろう。

今回は、最高の最終回となった少年漫画のランキングについてお伝えしていきたい。

最高の最終回ランキングが発表される

(Image:amazon.co.jp) 話題の鬼滅の刃は5位に入った(画像:Amazonより引用

 国内最大級のランキングサイト・gooランキングは7月9日、「最終回が最高だった少年漫画」のアンケート結果を発表。ランキング形式で56位までを公開した。

 5位となったのは、週刊少年ジャンプの「鬼滅の刃」だ。2020年5月に最終回を迎え、ジャンプ作品としてはかなり短めの23巻で終了した鬼滅だが、原作終了後に公開された劇場版が興行収入400億円を突破するなど社会現象レベルの人気を博したことは記憶に新しい。年内にはアニメ第2期も始まることが決定しており、連載終了した今なお人気は加速度的に高まっている。

 そんな鬼滅を上回る4位にランクインしたのは、同じく週刊少年ジャンプのバレ…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/07/16 13:30

【少年漫画】最終回が最高だったランキング、3位「タッチ」2位「鋼の錬金術師」1位は?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

綱島「住みたい街160位」でも注目のワケ

今回は、2022年に新駅開業予定、東急東横線「綱...…
写真
インタビュー

失われた11年にけりを付けるYOU THE ROCK★

 1990年前後、まだ日本にヒップホップが根付く以前から、その最前線で活動していたラ...
写真