日刊サイゾー トップ > 芸能  > 前田敦子&勝地涼の“離婚ネタ”指南役はあの人

「俺をモデルに」前田敦子&勝地涼の“離婚ネタ”解禁の指南役はまさかのあの人だった!?

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

「俺をモデルに」前田敦子&勝地涼の“離婚ネタ”解禁の指南役はまさかのあの人だった!?の画像
2人にとっての理想の距離感となればいいが……

 元AKB48で女優の前田敦子が10月13日、都内で行われた自身初のフォトエッセイ『明け方の空』(宝島社)の刊行記念イベントに出席。今年4月に離婚した元夫で俳優の勝地涼との現在の関係性について言及した。

「交際4カ月のスピード婚からの電撃離婚で世間を騒がせた2人ですが、前田によれば、子どもと3人で出かけたり食事をすることもあるようで、現在は『仲良しなお友だち』『親友』だと表現。明石家さんまと大竹しのぶの関係性を『理想』と語っていました。勝地との再婚の可能性を問われると、『それはおもしろいですね(笑)。人生はなにがあるかわからないので、何も言わないです』と切り返す場面もあり、どうやら今後は離婚や復縁をネタにしていくつもりのようです」(芸能記者)

 一方の勝地も同様だ。10月10日には『行列のできる法律相談所SP』(日本テレビ系)に出演。番組で、進行役のさんまに「離婚しました」と報告すると、結婚生活が4年だったさんまに対し、自分は2年だったとオチをつけ、番組を盛り上げていた。

「実は、前田と勝地の“新しい関係性”の指南役となっていたのが、さんまなんです。結婚した際には『人生に勝つじ料』と記した100万円の祝儀を渡したほど、勝地を可愛がっています。離婚の相談を受けた際には、『死んだわけじゃないから好きにやればいい』『俺をモデルにしろ』『ネタになるからおいしい』などとアドバイスしていたようで、その言葉を受けて勝地は前田に離婚をネタにする許可取りをし、以来、お互いが離婚の話を隠さなくなりました。もっともさんまのほうは大竹に離婚をネタにする許可を得ていないとか(笑)」(芸能関係者)

 それにしても、芸人と俳優、年齢も倍近く離れているさんまと勝地がなぜこれほど親密な関係なのかは不思議なところだが……テレビ関係者がこう耳打ちする。

「あまり知られていませんが、文化庁芸術祭テレビ部門大賞を受賞した、さんま主演のスペシャルドラマ『さとうきび畑の唄』(TBS系)で共演して以来の親しい間柄です。2003年放送の同作は太平洋戦争の頃の沖縄と沖縄戦を舞台にした物語で、内容は家族の尊さを扱った反戦ものなのですが、当時10代でまだ駆け出しだった勝地はさんまの息子役を演じています。

 ちなみに劇中、さんまが息子たちに涙を流して説教する名場面があり、同じく勝地も涙を流すのですが、あまりに泣きすぎたため、勝地は大事なところでコンタクトレンズが外れてしまった。さんまは後日、自分の番組で『勝地のせいで撮り直しになった』と文句を言ってネタにしていましたが、実はコンタクトが流れ落ちているのは映っています。演技が素晴らしかったため実際には撮り直さなかったか、撮り直したもののボツになったのか……。いずれにせよ勝地の本気の芝居が評価され、さんまから気に入られることになったようです」

 前田と勝地は“令和のさんま&しのぶ”になれるだろうか。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/10/19 20:00

「俺をモデルに」前田敦子&勝地涼の“離婚ネタ”解禁の指南役はまさかのあの人だった!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

渋沢栄一の“放蕩息子”篤二の実像

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

トンツカタン森本、若手No.1 MCの呼び声

 東京のお笑いライブシーンで、MCとして絶大な信頼を集める若手芸人がいる。人力舎のコ...
写真