日刊サイゾー トップ > スポーツ > 野球  > 新庄監督のテレビ出演「本命」はあの特番

『しゃべくり007』出演は前座? 新庄“ビッグボス”の本命はさんまのあの特番!

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

『しゃべくり007』出演は前座? 新庄“ビッグボス”の本命はさんまのあの特番!の画像
写真/GettyImagesより

 日本シリーズが終わり、いよいよ“あの男”のメディアジャックが始まるようだ。

 北海道日本ハムファイターズの新監督に就任した“ビッグボス”こと新庄剛志氏が、12月6日放送の日本テレビ系バラエティー番組『しゃべくり007』に出演することがわかった。

「新庄監督はすでに元日の恒例番組『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)に稲葉篤紀GMと一緒に出演することを報告していますが、監督就任後のバラエティー出演は『しゃべくり007』が初めてとなりそうです。同番組を選んだ理由について新庄監督は、『しゃべくりの第1回目のゲストという縁があるので』と明かしています、ネット上では『初回ゲストが新庄さんだったとは知りませんでした』『しばらく、しゃべくり見てないけど新庄さん出るなら間違いなく見るでしょう』『こういう律儀なところにもみんな惹かれるんですよね』との声があがり、放送を楽しみにしている人が多いようです」(テレビ誌ライター)

 高視聴率は間違いなさそうだが、新庄監督が『しゃべくり007』に出演したのには“別の理由”もあるという。テレビ関係者がこう耳打ちする。

「新庄監督が『しゃべくり』に出演するのは、ただの“番宣”に過ぎません。本命は同じ日テレで12月12日に放送される特番『誰も知らない明石家さんま 第7弾』。ここに新庄監督がスペシャルゲスト出演することが決まっているんです。なんでも、さんま自身がキャスティングに動いて実現させたもので、この番組を盛り上げるための前座として『しゃべくり』があてがわれたということのようです」

 あまり知られていないが、さんまはかねてから新庄監督のエンターテインメント性を評価し、ことあるごとにエールを送り続けていたという。

「最近では11月6日放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)でも『新庄さんが日本ハムの監督になられて』と話題を切り出し、『阪神に行ってほしかったな』と残念がっていました。

 また、過去に自身がMCを務める『さんまのまんま』(関西テレビ)に新庄氏が出演した時のことを振り返っていて、メジャーリーグのニューヨーク・メッツにいた頃、新庄氏は太ももの血管が切れていたものの、レギュラーを降ろされたくない一心で痛みを我慢し、試合に出場していたことがあったそう。これを知ってさんまは、『陽気なええかげんな男みたいなイメージ』だったのが『野球のためにはここまでやる人か』と感銘を受けたといいます」(スポーツ紙記者)

 『しゃべくり007』を梅雨払いに、さんまとどんなトークで盛り上がるのかも気になるところ。一挙両得の日本テレビは笑いが止まらなさそうだ。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/12/03 19:00

『しゃべくり007』出演は前座? 新庄“ビッグボス”の本命はさんまのあの特番!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

さらば・森田唖然「やっぱりFANZAや」

 全国で人気のタレントを多数輩出し、またロー...…
写真
インタビュー

〈SHAKKAZOMBIE〉の “OSUMI”追悼座談会

 オオスミタケシ氏が逝去という突然の訃報に胸を衝かれた1月下旬。昨今は「ミスター・ジ...
写真