日刊サイゾー トップ > 芸能  > 弘中綾香ら「女子アナと不動産」

弘中綾香、岩田絵里奈にあの元アナも! 「不動産」で話題となった女子アナたち

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

弘中綾香、岩田絵里奈にあの元アナも! 「不動産」で話題となった女子アナたちの画像
テレビ朝日公式サイトより

 「女子アナと不動産」。なんとも違和感のあるこの組み合わせが、このところ話題を呼んでいる。

 不動産投資で大成功を収めているのがテレビ朝日の弘中綾香アナ。弘中アナといえば、オリコンによる毎年恒例の「好きな女性アナウンサーランキング」にて今年も1位となり、3連覇を達成した。今年9月には緊急事態宣言下に飲み会に参加していたことが報じられたものの、仕事面では5本のレギュラーを持ち、2冊のエッセーを発売するなど人気は衰え知らず。そんな売れっ子の彼女も人気凋落に備えてか、昨年6月に投資用マンションを購入したと言われている。

「番組で共演している田中みな実の勧めで、6000万円する港区の物件を購入したそうです。素人ですから周囲も大損すると見ていたのですが、これが意外にも大成功。彼女が買ったマンションは高騰してウハウハのようです。この成功に気を良くした弘中アナは投資センスを自画自賛し、これからもどんどん物件を買いたいと鼻息を荒くしているといいます」(芸能ライター)

 日本テレビの岩田絵里奈アナは「好きな女性アナウンサーランキング」で前年8位から6位にランクアップ。そんな彼女が世間をざわつかせたのが「不動産会社管理会社の役員」だったこと。

「岩田アナが日テレの仕事とは別に“副業”をしていたことを一部週刊誌がスッパ抜きました。なんでも彼女は、父親が代表を務める不動産管理会社に取締役として名を連ねているそう。年間1500万円以上の報酬を得ているとの情報もあり、『どっちが本業かわからない』と眉をひそめる局員も多い。彼女は朝の情報番組『スッキリ』でMCを務めていますから、この副業は『公平性』の観点から問題視されています」(週刊誌記者)

 一方、同番組がまだ『スッキリ!!』という名前だった時代、加藤浩次の相方を務めていたのが、岩田アナの先輩で元アナウンサーの葉山エレーヌだ。彼女は、今年から日本テレビに新設された「不動産事業部」の配属になったという。

「葉山さんは2016年にアナウンス部と兼任でインターネット事業を手がける部署に異動。2018年に総務局へ異動し、アナウンサーとの兼務が解除となった後、昨年6月に社内の環境整備を行う総務局ファシリティ推進部の副主任に昇進したそうですが、不動産事業と兼任なのだとか。地域住民への説明会などの司会要員として呼ばれたでのはともっぱらです」(前出・週刊誌記者)

 最後は、アナウンサーとして『ブラタモリ』『あさイチ』といった人気番組で活躍していたものの、今年3月いっぱいでNHKを退社した近江友里恵。

「4月1日付で三井不動産に総合職として中途採用で入社したようです。局アナ時代から街づくりの仕事に関心を持っていたのは有名ですが、不動産会社社員として『ブラタモリ』に凱旋してもらいたいですね」(前出・芸能ライター)

 セレブな人生を歩んできた美女アナにとって、「不動産」は案外身近な存在だったのかもしれない。

最終更新:2021/12/12 18:00

弘中綾香、岩田絵里奈にあの元アナも! 「不動産」で話題となった女子アナたちのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

続々コンサート引退のなぜ

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

“休業”を経験する芸人2人の語り

 2019年2月から現在まで産休・育休に入っ...…
写真