日刊サイゾー トップ > カルチャー > YouTube  > 竹脇まりな、ぷにぷにお腹の衝撃ショット

竹脇まりな、ぷにぷにお腹の衝撃ショット 自然体のポジティブさで共感呼ぶ

文=佐藤勇馬

竹脇まりな、ぷにぷにお腹の衝撃ショット 自然体のポジティブさで共感呼ぶの画像1
Instagram「竹脇まりな(宅トレを当たり前の世界に)」より。

 宅トレ系YouTuberの竹脇まりなが1日、自身のInstagramを更新。宅トレの第一人者らしからぬ「ぷにぷにお腹」を披露し、女性たちから共感の声が集まっている。

 竹脇は自宅でできるトレーニング=宅トレに特化した動画を発信し、2020年からコロナ禍の影響もあって人気が急騰。現在はチャンネル登録者数が320万人に達し、TBS系の朝のフィットネス番組『Let’s!美バディ』にレギュラー出演したり、auの人気CM「三太郎シリーズ」にエクササイズの先生役で起用されたりと幅広い活躍をみせている。

 腹筋バキバキのヘルシーボディというイメージが強いが、竹脇が1日に公開したのはトレーニングウェア姿で「ぷにぷにお腹」をあらわにした自撮りショットだった。

 竹脇は「ベストコンディションなんて生理後1週間だけ。それ以外は私も爆食したくなる時もたくさんあるし、無駄な食欲と闘ってます!」などと綴り、特に生理前の10日間は「フードファイターになれるんじゃないか?」というほど食べまくると明かした。実際、彼女はYouTubeチャンネルで生理前に油モノやスイーツなどを爆食する動画を公開している。

 竹脇は「昔は食べちゃう自分を責めたり、食べた後に自己嫌悪になっちゃったりした」というが、現在は「逆に【どうせ生理で体重増えるんだから、美味しいものたーべよ!】という気持ちで食べるようになりました」と、マインドを前向きに切り替えたそうだ。

 生理後は一般的に痩せやすい時期になるそうで、竹脇は「生理が終わったらたくさん運動して、たくさんクリーンな食べ物食べて、自分作り頑張るのだ~」と記し、最後に「ぷに子な私も、腹筋バキバキな私も、どっちも変わらず私です!」と結んでいる。

12

竹脇まりな、ぷにぷにお腹の衝撃ショット 自然体のポジティブさで共感呼ぶのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真