日刊サイゾー トップ > その他  > 紗栄子、ペットショップに関して持論を展開

紗栄子、ペットショップに関して持論を展開 売れなくなった犬の里親に

文=いぬねこプラス

犬や猫のペット投稿情報メディア いぬねこ+より】

紗栄子のInstagram(@saekoofficial)より

 タレントで実業家の紗栄子が6月10日にYouTubeチャンネル「Sae Channel / 紗栄子Official」を更新。愛犬「みー」ちゃんを迎えいれた経緯と、ワンちゃんを飼うことに対しての持論を展開しました。

 今回の動画では、紗栄子は自身のマネージャーの万太郎と一緒に、ソファーの前に座った状態で登場。「ちゃんとYouTubeでお知らせしていなかったので」と、1年ほど前にお家に迎え入れた、トイプードルの家族を紹介しました。

 トイプードルの名前は「道休 ラ・ララ 大田原 ラベンダー」で、通称、みーちゃんとのこと。元々は「ララ」という名前が付いていたためそれを継承しつつ、紗栄子が現在住んでいる栃木県大田原市への忠誠という意味を込めて名付けたそうです。

紗栄子「安易に飼ったらとは言えない」

 動画では、みーちゃんを引き取った経緯について説明。紗栄子は過去にもワンちゃんを飼っていたことがあり……

続きをいぬねこ+で読む

最終更新:2022/06/16 19:29
関連キーワード

紗栄子、ペットショップに関して持論を展開 売れなくなった犬の里親にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

『満州アヘンスクワッド』インタビュー

関東軍の兵士として満州にやってきた日方勇(ひがた...…
写真