日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 山田涼介と本田翼が“仲良すぎ”

『ハガレン』大爆死でも…“仲良すぎ”な山田涼介と本田翼に「結婚してほしい」?

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

『ハガレン』大爆死でも…“仲良すぎ”な山田涼介と本田翼に「結婚してほしい」?の画像
山田涼介(写真/Getty Imagesより)

 Hey! Say! JUMP・山田涼介の主演映画『鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成』の公開にともない、テレビ出演を中心にプロモーション活動が盛んになっているが、山田と本田翼の仲が“良すぎる”と話題だ。

 現在公開中の『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー』に続き、6月24日公開の『最後の錬成』でいよいよ完結する同シリーズ。2017年公開の実写映画第一弾『鋼の錬金術師』は酷評され、およそ4年半ぶりの完結編2部作の第1部『復讐者スカー』は5月21日と22日の「国内映画ランキング」(興行通信社調べ)で初登場9位、その後は圏外となっており、2017年の映画第一弾の累計興行収入およそ11.1億円を大幅に下回る“大爆死”が見込まれているが、それでも、なのか、それだから、なのか、完結編第2部『最後の錬成』の宣伝に余念がない。

 映画の大不振に、製作・配給のワーナー・ブラザース関係者らはみな一様に暗い顔をしているというが、一方でキャスト同士は和気あいあいとしているという。特に仲の良さが際立っているのが、「エド」こと主人公エドワード・エルリックを演じる山田と、その幼なじみでヒロインのウィンリィ役を務める本田だ。

「映画第一弾の頃からあまりに仲が良いため、当時、熱愛説も囁かれました。なにしろ、山田さんが本田さんを『翼』と呼び捨てにしていたり、本田さんが山田さんを『チビ』と言ってイジったりするぐらいの関係性。特に、番宣で出演した『行列のできる相談所』(日本テレビ系)で山田さんが本田さんに耳打ちする場面が流れたことで、あまりの距離の近さに『付き合っているのでは?』と疑ったファンが多数出ることに」(女性誌記者)

 その仲の良さは4年以上が経ってもまったく変わっていない。

「4月の製作報告イベントでは、共演するディーン・フジオカさんが主演の山田さんについて、前回はまだ中性的な印象が強かったものの、今回は『すごく男になった』とコメントしたんです。すると、これに本田さんが『男……?』と疑わしげな目を向け、山田さんが『この人、現場でも僕のこと『チビ』って呼びます」とやり返すと、本田さんは『でも、今日はちょっと背が高いですね』とさらに身長イジリをしていました。よほど仲が良くないと、ジャニーズ相手にこんなやり取りはできない。現場ではこうした会話が日常茶飯事だったそうで、ほかのキャストからも『ウィンリィのエドとの関係性が常に出てる』『ハガレンは、山田くんと本田さんがエドとウィンリィみたいにワチャワチャしてる』とたびたび指摘されています」(同上)

 本田がひとつ年上と同世代ということもあるだろうが、ふたりを結びつけているのはやはり、ゲーム好きという共通項だろう。

「ふたりともバトルロワイヤルFPS『Apex Legends』をやっていますが、『CRカップ』という大会にも出場しており、事前のカスタムマッチ試合ではチャットでやり取りをする場面も。また、26日放送の『ニノさん』(日本テレビ系)では、山田さんが最近は忙しくてゲームをやる時間が取れないとの悩みをこぼし、『平均してみたら(今は)1時間さわれたらいいかな』と状況を明かすと、本田さんが『最低限(欲しいのは)本当は6(時間)ですよねぇ』と合いの手を入れており、まさに阿吽の呼吸といった感じでしたね」(同上)

 原作さながらの仲の良さ。原作マンガ『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)では、エドとウィンリィは最後に結ばれるが……。

「SNS上でも、あまりの仲の良さに『本田翼と山田くん付き合ってほしい』『山田くんと本田翼ちゃんの組み合わせが可愛すぎるから結婚したらいいのに』『お似合いすぎるので結婚してほしい』といった声も上がっています。もちろん、“距離が近すぎる”と眉をひそめる人も中にはいますが……。本田さんがこれだけ山田さんと仲が良くてもあまり叩かれないのは、ふたりの関係性が“男女”を感じさせないからでしょうね。先日も山田さんは『行列』で、本田さんについて『あまり女性として見てない』と明言していましたし」(同上)

 ただ、本当に接近することになるかもしれない“新しい共通項”が最近生まれたという。

「山田は先日最終回を迎えた主演ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』(テレビ朝日系)が大好評で、第1話の見逃し配信は同放送枠の史上最多記録を更新。もともとコメディは得意でしたが、意外にも今回が初めての本格ラブコメで、熱いキスシーンも披露して新境地を見せました。来年30歳ということで、今後は大人のラブストーリーにも挑んでいく模様ですが、この『俺かわ』の演出のひとりが数々の恋愛映画・ドラマを手がけてきた新城毅彦監督。山田はクランクアップの際に『僕自身にとってもある意味挑戦といえるドラマだった』としながら、『今回新城監督とご一緒できたことも大きい』と監督への信頼を語っていました。

 そして新城監督が『俺かわ』の前に手がけていたのが、本田主演のスペシャルドラマ『アプリで恋する20の条件』『嘘から始まる恋』(日本テレビ系)です。“ハガレンカップル”が本格的なラブストーリーに挑戦となれば話題になること必至ですし、山田にとっても俳優として一皮剥けるチャンスにもなりうる。新城監督のもとで再共演となる可能性もあるのでは」(芸能記者)

 ファンは今からメンタルを鍛えておく必要があるかもしれない。

〈関連記事〉
山田涼介の運命の相手はやっぱり、“あのペアルックの相手”
山田涼介、『鋼の錬金術師』続編決定にファン阿鼻叫喚も…あの業界から大注目で未来は明るい!
『大怪獣のあとしまつ』“本格SF”ミスリード宣伝は大成功? 酷評なのにヒットの怪
山田涼介のAPEXガチ度はどれくらい!? 今さら聞けないランクの仕組み
本田翼、今年のCM女王に! “八面六臂の活躍”は結婚の前兆なのか

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2022/06/27 12:00

『ハガレン』大爆死でも…“仲良すぎ”な山田涼介と本田翼に「結婚してほしい」?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

たけし映画はもう見られないのか

 先日、「週刊新潮」が報じた、ビートたけし(...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真