日刊サイゾー トップ > 配給映画  > 全世界待望のウンコメンタリー映画『ウンチク/うんこが地球を救う』監督インタビュー!

究極のSDGsうんこドキュメンタリー映画『ウンチク/うんこが地球を救う』今週末公開!

文=映画配給エクストリーム

映画『ウンチク/うんこが地球を救う』いよいよ公開


2022年10月28日(金) ヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマロサ、
新宿シネマカリテ
 他 全国ロードショー!

公式サイト:https://unko-unchiku.com/

人間は一生に12.2トンのうんこをする。
それは健康のバロメーターにして、大切な資源。

 
あなたは今日、何回うんこをしましたか? エクストリーム配給で10月28日(金)全国ロードショー! 

空前のうんこブーム到来!もっとうんこを見つめて欲しい!

 地球上には77億人の人間と870万種の生物が暮らしています。地球上のすべての生き物は生まれてから死ぬまで、うんこをしなければ生きていけません。にもかかわらず、うんこはこれまで汚い物として忌み嫌われてきました。生き物にとって、うんここそもっとも身近で重要な問題です。人類の歴史はうんこと共にあり、社会も都市もうんこと向き合うことなしに何ひとつ成立しません。

トロイ・ヘイル監督インタビュー到着!


――『ウンチク うんこが地球を救う』は素晴らしいテーマの、素晴らしい映画ですね! 
この映画のアイデアはどこから着手したのでしょうか?

トロイ・ヘイル(以下、ヘイル) 私はアメリカのミシガン州立大学でドキュメンタリー映画について教鞭をとっています。その大学の同僚の教授と一緒にアイデアを出し合っていたのですが、そのときに出てきたのが“うんこを原動力に”でした。うちの大学には動物の糞尿を電力に変えるバイオディジェスターがあります。そこで、我々はそれを見に行き、ダナ・カーク教授に自身の研究成果について話を聞きに行きました。そこから、我々の映画は「うんこが地球を救う」という道を歩むことになりました。

――SDGsについて、監督はどのような活動をしていますか?

ヘイル 持続可能性とは非常に重要なアイデアです。個人でも企業でもみんな素晴らしい働きかけをしており、本当に我々をこれらの環境問題に精通させてくれます。映画に出てくる登場人物たちはそれぞれ、我々の抱える問題を解決すべく活動しています。映画が公開された今、我々は世界中の組織と協力して、彼らのメッセージを発信しようとしています。この映画は衛生委員会、大学、水質汚染防止プログラムなどでも上映する予定です。そこで、この映画を見てもらって、私たちの住むこの世界を良くするために驚くべき活動をしている人たちに注目してもらいたいです。

――日本の映画ファンにメッセージお願いします。

ヘイル 映画を見てくれてありがとう! 本作が日本でも公開されることにとてもワクワクしています。気兼ねなく我々にも連絡してください! みなさまからのメッセージをお待ちしております。

全国ミニシアター限定
来場者プレゼント配布決定!

公開を記念して、一部劇場で配布決定! 人気ユニット、tupera tuperaによる書き下ろしポストカードをプレゼント!

配布劇場はコチラ↓↓
サツゲキ(北海道)、シネマディクト(青森)、ヒューマントラストシネマ渋谷(東京)、池袋シネマ・ロサ(東京)、新宿シネマカリテ(東京)、横浜シネマ・ジャック&ベティ(神奈川)、伏見ミリオン座(愛知)、京都みなみ会館(京都)、シネ・リーブル梅田(大阪)、シネプラザサントムーン(静岡)、桜坂劇場(沖縄)

※プレゼントはご入場時に先着で、お一人様につき一枚のお渡しとなります。
※先着・数量限定につき、無くなり次第終了となります。

【声優・鈴木達央コメント付予告】

映画史上初めてのうんこのドキュメンタリー=“ウンコメンタリー”誕生。

 本作は、全米各地を始め、オーストラリア、イギリス、インド、メキシコ、スリランカ、タンザニア…、全世界を巡ってうんこの過去と歴史、うんこが現在抱える数々の問題、そして可能性を秘めた未来を検証します。

うんことフレンドリーに向き合うことこそ悪化の一途をたどる地球環境を救う最もシンプルで画期的な解決法であり、私たちがもっとうんこを知れば、地球を救えることをユーモラスに描き出す映画史上初めてのうんこのドキュメンタリー=“ウンコメンタリー”です。 この映画を見れば、あなたももっとうんこが好きになり、毎日のうんこがもっと楽しくなるはず!

人気ユニット・tupera tupera による書き下ろしポスター&
人気声優・鈴木達央が日本語吹替ナレーション担当!

 ポスタービジュアルは絵本やイラストレーションをはじめ様々な分野で幅広く活動している亀山達矢と中川敦子によるユニット・tupera tupera(ツペラツペラ)の書き下ろし! 著書に「かおノート」(コクヨ)、「うんこしりとり」(白泉社)など。2019年に第1回やなせたかし文化賞大賞を受賞。 日本語吹替版上映ではTVアニメ「七つの大罪」「Free!」「キングダム」などの人気声優・鈴木達央がナレーションを担当。

『ウンチク/うんこが地球を救う』
監督:トロイ・ヘイル /日本語吹替ナレーション:鈴木達央(声優)
2022年/アメリカ映画/カラー/71分/原題:SHIT  SAVES THE WORLD/
協力:エデン、(株)うんこ/配給:エクストリーム 
©TRICKY HALE FILMS

公式サイト:https://unko-unchiku.com/

2022年10月28日(金) ヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマロサ、
新宿シネマカリテ 他 全国ロードショー!

最終更新:2022/10/26 17:13

究極のSDGsうんこドキュメンタリー映画『ウンチク/うんこが地球を救う』今週末公開!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

フライデー&文春で硬派スクープ続く

今週の注目記事・第1位「当選無効の恐れも…...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真